【予算3,000円】観葉植物おすすめ8選と選び方のコツ!室内をセンスアップしよう

観葉植物

観葉植物は、ひとつ部屋に飾るだけでもおしゃれな雰囲気に変えてくれるインテリアに欠かせないアイテムです。サイズや種類によって値段はさまざまですが、今回は予算3,000円で購入できるおすすめの観葉植物をご紹介します。

観葉植物をインテリアに取り入れるメリット

観葉植物を室内に飾ると、次のようなメリットを得られます。

  • 室内がセンスアップする
  • リラックスできる空間になる
  • 空気清浄効果や乾燥を防ぐ効果も
  • 育てる楽しみがある
  • 風水効果を得られる可能性も

それぞれのメリットについて解説していきますね。

室内がセンスアップする

観葉植物は、室内に一つ飾るだけでも雰囲気を変えてくれるインテリアに欠かせないアイテムです。

植物によってアジアン、ナチュラル、モダンなどイメージも異なるので、インテリアやなりたいイメージに合わせてぴったりなものを選んでみましょう

リラックスできる空間になる

観葉植物を見ていると、「心が癒される」と感じたことはありませんか?植物と触れることでストレスホルモンが減少したり、精神を安定させる効果があるともいわれています

また、植物は多くが緑色をしていますが、緑色には目の疲れを和らげる効果があるといわれていますので、普段仕事などで目を酷使している人にもグリーンを取り入れるのはおすすめです。

空気清浄効果や乾燥を防ぐ効果も

植物は太陽の光を受けると二酸化炭素を取り入れ、酸素を吐き出す光合成を行うため、室内の空気清浄にも効果的です

また、植物には根から取り入れた水分を葉から蒸散させる作用があるため、乾燥している室内に湿度を与えてくれます。乾燥しがちな季節にも、ぜひ植物を上手に取り入れて室内を快適に変えてみましょう。

育てる楽しみがある

観葉植物は生き物なので、水やりなど世話をしたり、成長するのを愛でる楽しさがあるのも魅力です

種類によって好みの日当たりや湿度、水やりの頻度は異なりますが、比較的育てやすいものが多いので、お気に入りを見つけて育てる楽しさも味わってみてくださいね。

風水効果を得られる可能性も

風水とは、気の力を使った環境学のこと。観葉植物は風水的観点から見てみると、自然のパワーが秘められていると考えられています

また、観葉植物の葉の向きによっても得られる風水効果は異なるといわれていて、得たいパワーに合わせて植物を選ぶとより効果的です。

例えば、葉っぱが上向きに付いている植物は、運気を活気付ける力があるとされ、下向きに葉が成長する植物は、悪い気を沈める力があるといわれています。

観葉植物の選び方

観葉植物を選ぶときには、次の3つのポイントを押さえておくことが大切です。

  • 配置するスペースや環境に合ったものを選ぶ
  • インテリアやイメージにマッチするものを選ぶ
  • ライフスタイルに合わせて選ぶ

それぞれ詳しく解説していきますね。

飾る場所や環境に合ったものを選ぶ

観葉植物を購入するときは、飾る場所や環境に適したものを選ぶことが大切です。

まずはリビング、玄関、寝室など部屋のどこに観葉植物を飾るのか決めましょう。そしてその場所に合ったサイズのものを選ぶことが大切です。

また、部屋の日当たりを意識して植物を選ぶのも重要なポイント。日当たりが良い部屋であれば特に問題はありませんが、あまり日当たりが良くない部屋に明るい場所を好む植物を置くと、すぐに枯れてしまう可能性があります。

インテリアやイメージにマッチするものを選ぶ

観葉植物は、それぞれ葉の色や形、模様が異なり醸し出す雰囲気が異なりますので、インテリアやイメージに合ったものを選ぶのがおすすめです

ぴったりな観葉植物を選ぶと、一気に空間がおしゃれに変わります。

ライフスタイルに合わせて選ぶ

観葉植物は生き物なので、水やりなどの世話が必要です。忙しい人が、小まめな水やりなどの世話が必要な植物を選んでしまうと、あまり手がかけられず枯らしてしまうかもしれません。

観葉植物を選ぶときは、どの程度世話が必要なのか確認し、自分のライフスタイルと合ったものを選ぶことも意識してみましょう

3,000円台で購入できるおすすめの観葉植物8選

ここからは、通販を使って3,000円台で購入できるおすすめの観葉植物をご紹介します。どれも初心者でも育てやすい人気の植物ばかりなので、ぜひ好みのものを見つけてみてください。

【タノシミドリ】パキラ

最初にご紹介するのは、ツヤのある放射状に広がる葉が特徴的なパキラです。

初心者でも育てやすく、観葉植物の定番と言えるほど人気があるので、名前を知らなくてもレストランや喫茶店などで見かけたことのある人も多いかと思います。

日当たりの良い場所を好むので、室内で育てる場合はできるだけ明るい場所に飾るようにしましょう


楽天市場
Yahoo!ショッピング

【LAND PLANTS】ドラセナ

ドラセナは、常緑性の中低木で「幸福の木」という名前でも親しまれています。葉の形や色が美しいのが特徴で、豊富なバリーションを持つ人気の観葉植物です。

ドラセナは明るい場所を好みますが、耐陰性もあるので室内でも育てやすいのも嬉しいポイント。暑さには強いですが、寒さには弱いので冬には室内の暖かい場所で管理するようにしましょう


楽天市場

【アグリ夢直販】モンステラ

モンステラは熱帯アメリカに分布するつる性の植物で、ハート型の大きな葉が特徴的です。葉は成長するにつれ、切れ込みが入ったり穴が開いたりして個性的な姿になります。

モンステラは高温多湿な環境に強く、耐陰性もあるため、室内でも育てやすい観葉植物です。暑さには強いですが、寒さには弱いので温度管理には注意しましょう


楽天市場

【LAND PLANTS】サンスベリア

サンスベリアは、縞模様の葉が虎の尾っぽを連想させることから、日本では「トラノオ」という名前で親しまれています。
マイナスイオンを放出する観葉植物としても人気で、高い空気清浄効果から風水の運気アップアイテムとしても人気です。

アフリカ原産地のサンスベリアは、乾燥には強いですが、湿気には弱いので風通しには注意してください


楽天市場

【フラワーネット ローズ&ガーデニング通販SHOP】オリーブ

オリーブというとオイルや実の塩漬けなど食用のイメージが強いですが、姿形やシルバーの葉が美しく観葉植物としても人気です。
繊細な枝振りとシルバーの葉が爽やかな印象を与え、特にナチュラルなインテリアとマッチします。

オリーブは地中海原産なので、乾燥した環境を好みます。育てるときは、風通しが良く日当たりの良い場所で管理しましょう


楽天市場

【遊恵盆栽】アイビー

アイビーはヘデラという名前でも知られるつる性の植物で、もみじのような可愛らしい葉を持ちます。葉に白い斑があるものや、グレー、ライトグリーンなどのマーブル模様の葉を持つものなど多種多様です。

アイビーは非常に強健で、室内だけでなく屋外で越冬することもできます。耐陰性もあるため、洗面所など光のあまり入らない場所で育てることも可能です


楽天市場

【フラワーコーポレーション】ポトス

ポトスは熱帯地域原産のツル性の植物で、定番の観葉植物として多くの人から親しまれています。ポトスは斑入りのものや様々な色の美しいハート型の葉が魅力的。

丈夫で管理も簡単なので、初めて育てる観葉植物としてもおすすめです。

明るく風通しの良い環境を好みますが、直射日光に当ててしまうと葉焼けを起こしてしまうこともあるのでご注意ください


楽天市場
Yahoo!ショッピング

【ユーロプランツスタジオ】チランジア・カプトメドゥーサエ

チランジア・カプトメドゥーサエは、中南米原産のエアプランツです。エアプランツとは、生育の際土を必要としない植物のこと。飾り方の自由度も高く、インテリアグリーンとして人気です。

チランジア・カプトメドゥーサエは、うねった頭髪のような個性的な葉姿が特徴的。直射日光を避けた明るく風通しの良い場所で管理しましょう

水やりは週に2回が目安で、霧吹きを使って葉水をあげます。

Amazon
楽天市場

3,000円台で観葉植物をゲットしてグリーンを楽しもう

ドラセナコンパクタ6

観葉植物は、空間をセンスアップしたり、リラックスできる空間に変えてくれるインテリアに欠かせないアイテムです。

3,000円の予算があれば、十分に自分好みのものを購入できます。ぜひ、今回ご紹介した情報を参考に、お気に入りの観葉植物を見つけてみてください。