観葉植物の植え替え依頼ができるおすすめ業者7社【地域別】

「植え替え」は観葉植物を育てるなかで、もっともハードルの高いお手入れといっても過言ではありません。しかし実は、植え替えを代行してくれる専門業者が存在します。今回は植え替えを業者に任せるべき理由や、植え替えをしないとどうなるのか、地域別のおすすめ業者までご紹介します。

観葉植物の植え替えを業者に頼むのが良い理由

観葉植物

多くの観葉植物は、数年に一度など品種ごとに決まったペースで植え替えをする必要があります。しかし、普段の水やり程度なら楽しいですが、鉢から鉢に植物を動かすとなると重労働ですよね。

植え替えには、間違った方法で行うと植物を枯らしてしまうリスクもあり、初心者には荷の重い作業です。「植え替えをしないといけないとわかっているけれど…」と、踏ん切りのつかない方も多いでしょう。

そんな方におすすめなのが、専門の業者に植え替えをまるごとお任せしてしまう方法です。

業者にお任せしてしまえば、面倒な植え替えを自分でする負担がなくなるだけでなく、

  • 観葉植物のダメージを最小限にしてくれる
  • 植え替えと関係ない異常までチェックしてくれる

と2つの恩恵を得られます。それぞれ具体的にご紹介します。

観葉植物へのダメージを最小限にしてくれる

専門業者にお任せした場合、植え替えにより観葉植物が受けるダメージを、プロの技術で限界まで少なくしてくれます

植え替えは、非常に観葉植物への負担が大きいお手入れです。

一度土から掘り出し、新しい鉢へと移し変えるため、植物の生命線である根っこを含む植物全体に負担がかかります。

万が一根っこを強く傷つけてしまうと、植物はうまく栄養を吸収できなくなります。次第に栄養失調に陥り、やがては植物自体が枯れてしまうケースも少なくありません。

専門業者であれば、各観葉植物の状態ごとに適切な時期や方法を見極め、植え替えを行ってくれます。

大切な観葉植物を枯らしてしまわないためにも、お任せしてみてはいかがでしょうか。

ほかの異常も早期発見してくれる

植え替えとは関係のない観葉植物の抱えている「異常」まで、早期発見してくれるのも植え替え業者の魅力です。

観葉植物は大切に育てていても、ときには病気にかかったり、虫の被害にあったりしてしまうものです。

多くの場合、異常を早期に発見して対策を取れば、元通り元気に育ちます。しかし、初心者ではなかなか異常に気がつけず、気がついたときには手遅れになっている場合も珍しくありません。

人間が定期的に健康診断を受けるように、観葉植物も1~2年に一度、植え替えを兼ねて業者に見せてあげられると安心です。

観葉植物の植え替えを放置するとどうなる?

植え替え

「植え替えをしていないけれど、今のところ元気に育っているから」と、放置している方も多いのではないでしょうか?しかし、これは大変危険な考え方です

観葉植物の植え替えを放置した場合、最初の異常は根っこに現れます。順番としては「根詰まり」を起こし、「根腐れ」を起こし、最後には植物が枯れてしまう、という流れです。

ひょっとすると、目に見えていないだけですでに異常は現れているのかもしれません。

「根詰まり」を起こしてしまう

植え替えを放置したとき、最初に起こる異常が「根詰まり」です。

根詰まりとは、鉢のなかで根っこが育ちすぎて正常に伸びるためのスペースがなくなり、不適切な形で根っこがまとまってしまう現象です。

よく見られる形としては、鉢の底の方に渦を巻くようにして根っこが滞ってしまいます。

正常に根っこを伸ばせている場合と比べて、栄養を吸収しにくくなり、観葉植物に少しずつ悪影響が及び始めている状況です。

さらに悪化すると「根腐れ」して枯れてしまう

根詰まりが続き悪化してしまうと、いよいよ「根腐れ」が起こります

根腐れは、主に酸欠を原因として根っこが腐ってしまう現象です。本来は初心者が水やりを行いすぎたときによく見られますが、植え替えの不足でもリスクが高まります。

特徴として、土や根っこから独特の腐ったような刺激臭がします。

腐った根っこからは栄養を吸収できず、そのまま放っておくと、観葉植物全体が枯れてしまうため要注意です。

また、残念ながら腐った根っこは復活しないため、取り除くしかありません。健康な根っこが残っている間に対策をしなければ、手遅れとなってしまいます。

大切な観葉植物を枯らしてしまわないためにも、できるだけ早いタイミングで植え替え業者へ相談してみましょう。

以下で、地域別におすすめの植え替え業者をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

観葉植物の植え替え業者おすすめ7選!【地域別】

観葉植物

今回は「関東」「大阪」「福岡」の業者をご紹介します。

関東の観葉植物植え替え業者5選!

まずは、関東の観葉植物植え替え業者です。

【東京】クルミガーデン

【東京】クルミガーデン出典:【東京】クルミガーデン

一鉢から対応と、初心者の方にも優しい植え替え業者が『クルミガーデン』です。複数の観葉植物を育てておらず一鉢のみの依頼の場合にも、しっかりと現地に出向き対応してくれます

植え替え後の、新しい鉢の土についてこだわりがあるのも嬉しいポイントです。

専門知識のあるプロの庭師が、各家庭と観葉植物の品種に応じてぴったりな土を配合してくれます。植え替え後もこれまで以上に元気に育つでしょう。

【東京】REN

【東京】REN出典:【東京】REN

『REN』は植え替えから選定まで、手入れ全般を幅広く代行してくれる業者です。

自宅への出張だけでなく、REN店舗での預かりや郵送にも対応しています。自宅で立ち会うのが難しい方も、自分の好きな形で植え替えてもらえます。

植え替え時には、葉の選定や健康診断を無料で行ってくれる点も嬉しいですね。

【東京】ナチュラルガーデン

【東京】ナチュラルガーデン出典:【東京】ナチュラルガーデン

現在育てている観葉植物に対して、強い思い入れのある方におすすめなのが、20年以上の実績を誇る『ナチュラルガーデン』です。

「他社とは違う妥協を許さない徹底的な植え替え」をキャッチコピーに運営しており、古い土や腐った根の除去、今後虫を湧きにくくするための土の選定など、細部にまでこだわられたサービスを展開しています。

【埼玉】ニワナショナル

【埼玉】ニワナショナル出典:【埼玉】ニワナショナル

「業者に頼むと、どれだけ費用がかかるかわからないのが不安」という方には、『ニワナショナル』がぴったりです。

基本料、植え替え料金、剪定料金など、お手入れごとにかかる料金が公式サイトで明示されているため、初めて頼む方でも安心です。

【埼玉】植木屋革命

出典:【埼玉】植木屋革命

植物のお手入れ全般を請け負う『植木屋革命』も、植え替えの代行に対応しています。

実は、『植木屋革命』は日本で初めて植物1本からの料金を設定し、業界に革命を起こした業者です。

小口の顧客も大切にする精神は今でも受け継がれており、個人の観葉植物の植え替えも、丁寧に作業してくれますよ。

部屋の観葉植物
【横浜】植物の施工依頼ができるおすすめ業者3選!造園・緑化・レンタルグリーンサービスなど
【千葉】植物の施工依頼ができるおすすめ業者5選!造園・緑化・レンタルグリーンサービスなど

大阪の観葉植物植え替え業者

続いて、大阪の観葉植物植え替え業者を見ていきましょう。

出張園芸屋

出張園芸屋出典:出張園芸屋

大阪では、『出張園芸屋』が植え替え代行に対応しています。

単純に根詰まりなどが心配で植え替えをするのはもちろん、「鉢を変えて、観葉植物の印象も変えたい!」という願いを叶えてくれるのが特徴です。

上品で可愛らしい鉢も多数取り揃えているため、テーブルに乗るような小型の観葉植物の植え替えにも向いています。

観葉植物

福岡の観葉植物植え替え業者

最後にご紹介するのは、福岡の植え替え業者です。

アンズガーデン

アンズガーデン出典:アンズガーデン

福岡県の『アンズガーデン』は、個人宅から病院などの施設にまで対応している植え替え業者です。

作業料が安価なのが魅力で、たとえば5号以下のサイズの鉢を店内に持ち込むと、550円(税込み)で植え替えてもらえます。(土や鉢などの料金は除く)

植え替えにあまりお金をかけたくない方も、まずは一度相談してみてはいかがでしょうか?

造園

植え替え業者に頼んで観葉植物を元気に育てよう

観葉植物を植え替える女性の手

この記事では観葉植物の植え替えを業者に頼むべき理由と、植え替えを放置した場合のリスク、おすすめ業者をご紹介しました。

業者を利用すれば、観葉植物のダメージを最小限に抑えた形で植え替えを行えるほか、観葉植物が抱えている異常の早期発見も期待できます。

もし植え替えを放置しているのであれば、業者への依頼を検討してみてくださいね。

廊下にある観葉植物