ガーデニング業者選びのポイント!費用相場からおすすめサービス12社をピックアップ

庭と長靴

「自宅の庭をもっと素敵に改造したい」と考えるとき、業者への依頼を考える人も多いでしょう。しかし、業者の選定や実際に依頼した場合の相場などについて迷い、なかなか依頼できないとい人も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、ガーデニングリフォーム代の価格相場、庭づくりする際のポイント、業者の種類について解説します。

ガーデニングリフォーム代の価格相場

庭

ガーデニングのリフォーム代にかかる費用は、数万円から100万円以上と幅広いのが特徴です。

ここでは庭づくりで行われることの多い作業別に、価格相場をご紹介します。

簡単なお手入れ・メンテナンス・砂利の追加

庭の手入れや砂利の敷き詰め、追加といった簡単な作業は面積や作業内容にもよりますが、数万円で済むことが多いようです。

例えば、庭の全面に砂利を敷き詰める場合は、材料費や工事費を合わせて3,000~9,000円/㎡、80,000円~10万円程度の工事費がかかります。

砂利には「洋風砂利」「和風砂利」など種類があり、さらに処理の仕方によって「玉石」「砕石」など形も異なりますので、庭のテイストに合わせて選ぶようにしましょう。

また、庭に芝生を貼り付けたい場合のリフォーム代も、材料費や工事費を合わせて3,000~9,000円/㎡、80,000円~10万円程度と、砂利を敷き詰めるときと同等の費用がかかります。

ウッドデッキの設置

リビングの前にウッドデッキを設置する場合の費用相場は、10㎡(約3坪)のウッドデッキを新設するリフォームでは、本体価格も含めた合計金額が25~40万円になるケースが多いようです。

使う材料によってもかかるコストは変わります。人工木は1㎡あたり2.5~3.5万円、天然木の中で人気のウリン材は、1㎡あたり3~4万円です。

ウッドデッキのリフォーム費用は、広さや素材によっても大きく変動します。

庭の一部にサンルームを作る

サンルームとは、屋根や壁をガラス張りにした部屋のことを指し、太陽光を多く取り込める特徴があります。

サンルームを増築する際には、サンルームの本体価格、施工費、換気扇や物干しなどのオプション費用がかかります。

サンルームは設置する場所によっても価格が異なりますので、ここでは3つの場所に設置する場合の価格相場をご紹介します。

  • 一戸建て住宅の庭にサンルームを増築する場合

スタンダードタイプ(4.0平方メートル)で約40~50万円
ハイグレードタイプ(6.6平方メートル)で約80~110万円

サンルームを取り付ける敷地に傾斜や障害物がある場合、整地費用として別途30,000円ほどの追加費用が発生する可能性があります。

  • 一戸建住宅の二階にあるベランダにサンルームを増築する場合

一戸建て住宅の二階にあるベランダにサンルームを設置する場合は、およそ40~70万円の費用がかかります。

ベランダにサンルームを増築する場合は、ベランダの土台を使えるため、庭に設置するよりも基礎工事の費用を抑えることが可能です。

ただしサンルーム本体のグレードや、設置するベランダの状況によりかかる費用は変動します。

大規模な庭のリフォーム

日本庭園に造り変えたり、複雑な造園、門扉やアプローチを含む広範囲なリフォームをする場合は、100万円以上の費用がかかることが予想されます。

門扉やアプローチまでリフォームするとなると、芝生やタイル・レンガを敷いたり、アプローチの整備、造園整備工事、花壇の造成工事など大規模なリフォームになるため高額な費用が必要です。

子供が喜ぶツリーハウスを設置する場合も、材料費と地盤調整、ツリーハウス造作工事全て合わせて100万円程度の費用がかかります。

ガーデニング・庭づくりをする際のポイント

庭

ガーデニング・庭づくりを成功させるには、いくつか押さえておきたいポイントがありますのでご紹介します。

予めどこに庭を作りたいか決めておく

ガーデニング・庭のリフォームの内容、かかる費用は、庭の広さや、どのような庭にしたいのかによって大きく違いがあります。

庭とひと口で言っても、主庭・前庭・中庭・裏庭などに分かれていますので、まずはどこにどのような庭を作るか考えることから始めましょう

庭づくりのコンセプトを考える

庭づくりを行う場所を決めたら、庭をどのような空間にしたいのかコンセプトを決めておいてください。

くつろげるスペースにしたいのか、趣味を楽しみたいのか、観賞用の庭にしたいのかなど、コンセプトを決めておくと計画がスムーズに進みます

庭の手入れを少なくしたいなら砂利やタイルを敷き詰める

草むしりなどの庭の手入れをなるべくしたくない場合には、砂利やタイルを敷き詰めることをおすすめします。

砂利やタイルを敷き詰めておけば雑草が生えづらくなるので、手入れの手間を省けます

庭をキレイに作り上げたとしても、その後の手入れが疎かになるとせっかくの庭が荒れてしまいますので、ライフスタイルに合わせてリフォームを行うようにしましょう。

ガーデン・庭づくりの業者の種類&おすすめサービス12社

庭

ガーデン・庭づくりの業者には、さまざまな種類があることをご存知ですか?ここでは、おおまかに7つの種類に分けてそれぞれの特徴についてい解説します。

業者を選ぶときは、予めどのような庭を作りたいのかゴールを決めておくと、どこに依頼すれば良いのか判断しやすくなるでしょう。

造園会社

造園会社では、主に個人宅の庭木の手入れ、樹木の植栽、景石の据え付けから、街路樹や公園などの木の剪定なども行っており、一般的に〇〇造園、〇〇造園土木などの名称が付いています。

造園会社は、法人の下請けでの管理仕事が中心になることが多く、一般の家庭の庭設計や施工は対応していないケースも多いようです。

smileガーデン

smileガーデン出典:smileガーデン

『smileガーデン』は、全国に150店舗を展開している造園会社です。創業から70年、累計顧客数15万人、施工実績20万件を誇り、リピート率は95%以上で多くの人に評価を得ています。

庭や植木の手入れ、雑草対策、剪定、伐採などから依頼可能です。迅速に見積もりを行うだけではなく、出張料無料で利用できます。

余分な手数料や経費などのコストをカットし、利用しやすい価格でサービスを提供しているのも特徴です。

朝倉造園

朝倉造園出典:朝倉造園

『朝倉造園』は、神奈川県横浜市を中心に施工サービスを手掛け、全国対応も行っています。

丁寧なヒアリングと打ち合わせを行い、利用者のイメージに合った造園工事やエクステリア工事を実施しているのが特色です

庭の新設だけではなく、庭木の剪定、植栽管理、芝張り、伐採、雑草抜きなど、幅広い依頼に対応しています。

外構・エクステリア業者

家の外回りの施工工事全般に対応する業者です。自社での機材の手配や、技術者の養成など、施工力が充実しています。

戸建ての庭のリフォームの場合、基本的にこの外構・エクステリア業者に依頼するケースが多いでしょう。

注意点としては、「日本庭園は得意だが、イングリッシュガーデンは不得意」、「境界のブロックなどコンクリート工事は得意だが、フェンスなどアルミ製品を扱うのが苦手」など、業者によって得意な分野が異なる点です。

失敗を避けるためにも、依頼する前に会社のHPをチェックして、施工事例などでその業者が作っているもののテイストを確認しておきましょう。

ガーデンプラス

ガーデンプラス出典:ガーデンプラス

『ガーデンプラス』は、全国1009拠点にサービス店を展開し、全国どこでも外構工事の依頼に対応しています。

サービス店は厳しい審査をクリアしているため、店舗に関わらず質の高いサービスを提供できるのが強みです。

エクステリアは最大63%オフで提供しているので、費用を抑えて施工できます

メーカー保証2年、施工補償10年という万全のアフターサービスを行っているのもポイントです。

コウケンNET

コウケンNET出典:コウケンNET

『コウケンNET』では、エクステリアを全国で販売・施工しています。カーポートやサンルーム、ウッドデッキなど幅広い商品を取り扱っているのが特徴です。

安全性や使い勝手を最も大切にし、価格努力をしながらも質の高いサービスにこだわっています

工事業者と密接に連携し責任を持って完成させ、設置後のフォローも手を抜きません。

総合リフォーム業(外壁塗装や空調設備、内装など)

総合リフォームを行う業者は、外壁塗装や空調・水道設備や内装など、住宅と周辺の全般工事に対応しています。

庭づくり、外構・エクステリアなどのサービスを提供をしていることもありますが、メインで行っているサービスではありません。

そのため、技術力や対応できる工程が不十分な可能性が高いため、庭づくりの依頼は避けておく方が安心です。

パナソニックリフォーム

パナソニックリフォーム出典:パナソニックリフォーム

電化製品で広く知られている『パナソニック』では、幅広いリフォームを手掛ける『パナソニックリフォーム』を運営しています。

戸建て住宅やマンションのリフォーム・リノベーションを提供し、内装から外回り、太陽光・蓄電まで手掛けているのがポイント

『パナソニック』商品を取り扱っている全国の店舗を選ぶことができます。リフォーム完成後もアフターサポートを行っており、長期安心サポートやメンテナンス部品の購入なども可能です。

三井のリフォーム

三井のリフォーム出典:三井のリフォーム

『三井のリフォーム』が所属する三井不動産グループは、「住まいのリフォームコンクール」「グッドデザイン賞」などの実績があり、リフォームでも質の高いサービスを適性コストで提供しています。

プロジェクトチーム制で施工を行っているため、各分野の専門家が連携を取りながら、多様なニーズに対応できるのが強みです

リフォームプランナーⓇがプランニングを担当し、家族構成や暮らし方などを反映した提案を行っているのも、『三井のリフォーム』ならではの魅力と言えます。

植木屋

個人で営業している植木職人で、主な仕事内容は選定などの庭木の手入れや植栽です。一般家庭へのサービス提供がメインの場合と、造園会社の下請けがメインのところと、大きく分けて2パターンがあります。

一般家庭相手の植木職人の場合、植木職人が担当するのは、庭木の剪定など手入れであって庭を作る設計や施工とは異なる業務のため、総合的な庭の設計・施工ができる人はほとんどいない場合が多いです。

植木屋革命

植木屋革命出典:植木屋革命

『植木屋革命』は、「植木カットデザイナー」と呼ばれる庭師が施工を担当します。カット作業はもちろん、見積もりや相談まで同じ担当者が行っているのが特徴です。

見積もりは、庭木1本1本の明朗会計で行っています。

納得するまで切り直しが可能で、小さな相談でも対応し、イメージする植木を作り上げてくれるのが嬉しいポイントです。

Oh!庭ya!

Oh!庭ya!出典:Oh!庭ya!

『Oh!庭ya!』は、東北地方の宮城県から九州地方の宮崎県まで、全国幅広いエリアでサービスを提供しています。

植木・庭木の剪定や立木の伐採、草刈り・芝刈りなど、サービスの種類が豊富です

見積もりの段階でお客様とじっくり相談し、丁寧でわかりやすい内容を提示しています。サービスの心地よさを最優先し、気持ちよいサービスを提供しているのが特徴です。

ガーデンデザイナー

フリーのガーデンデザイナーは、元々設計会社などで経験を積み独立した人が多く、実力がある人が多いですが、人気のある方に依頼する場合は、造園会社などに依頼するより高くつくケースも多いようです。

自分の理想とする庭を設計しているガーデンデザイナーがいるという方は、施工内容や金額などを問い合わせてみると良いでしょう。

原田玲子|Ki Ko Ri Garden Design

原田玲子|Ki Ko Ri Garden Design出典:原田玲子|Ki Ko Ri Garden Design

原田玲子氏は、2級造園施工管理技士、スカイフロントコーディネーター、ライフスタイルプランナーといった資格を持つガーデンデザイナーです。

『Ki Ko Ri Garden Design』を2004年にスタートさせ、外構工事や植木工事などを手掛けています。

ガーデンデザインはライフスタイルに合わせたプランを、植栽では1年中楽しめる植物を生かしたプランを提案していますよ。

庭園デザイナー 石原和幸

庭園デザイナー 石原和幸出典:庭園デザイナー 石原和幸

石原和幸氏は、ランドスケープデザイナー、造園家、景観プロデューサーなどの肩書を持つ人物です。

11の自治体で「みどりの大使」に就任し、2018年北京万博では招聘デザイナーを務めました。

現在は株式会社石原和幸デザイン研究所の代表取締役を務め、庭や壁面緑化、オフィス緑化、ランドスケープ、風景盆栽、フラワーデザインなど、幅広いサービスを提供しています

製品販売サイト

メーカー製品などをおトクな価格で工事とセットで販売しているサイトです。

工事はサイトに登録している下請け会社が担当することになるため、施工品質には当たり外れがある可能性があります。

使いたい製品が決まっていて少しでも安く購入したい人にとっては、おトク感を感じられる選択肢だと言えるでしょう。

はなどんやアソシエ

はなどんやアソシエ出典:はなどんやアソシエ

『はなどんやアソシエ』では、1万点以上のガーデニング用品を取り揃えている通販サイトです。庭に設置する置物やポット・植木鉢、プランター、ガーデン家具などを販売しています。

手袋やエプロンなどのガーデンファッショングッズや肥料、園芸アイテムなども一緒に揃えられるのが魅力です。

園芸ネット

園芸ネット出典:園芸ネット

『園芸ネット』は、ガーデニング用品専門の通販サイトです。鉢やプランター、ガーデニングツール、ガーデン家具、エクステリア、インテリアなどを幅広く販売しています。

植物の苗・種を購入できるのも特徴です。気になるガーデニンググッズと苗・種を揃えて、ガーデニングをはじめてみましょう。

部屋の観葉植物
観葉植物
造園
観葉植物
観葉植物
オフィス
【横浜】植物の施工依頼ができるおすすめ業者3選!造園・緑化・レンタルグリーンサービスなど
【千葉】植物の施工依頼ができるおすすめ業者5選!造園・緑化・レンタルグリーンサービスなど

作りたい庭をイメージして適切な業者を選ぼう

庭とハンモック

今回は、自宅の庭を素敵に改造したいという人に向けて、ガーデニングリフォーム代の価格相場、庭づくりする際のポイント、業者の種類について解説しました。

庭づくりとひと口で言っても、簡単なお手入れから砂利や芝生を敷き詰める、ウッドデッキやサンルームの設置など施工内容はさまざまで内容によって金額も大きく変動します。

希望とする庭を完成させるには、まずは理想をしっかりとイメージして理想とする庭づくりに適した業者を選ぶことが大切です

ぜひ、今回ご紹介した内容を参考に適切な業者を選んでみてください。

花を植える女性
ベランダガーデン