【法人ギフト】お祝いシーンには観葉植物を!選び方・マナー・おすすめ品種を解説

【法人ギフト】お祝いシーンには観葉植物を!選び方・マナー・おすすめ品種を解説

縁起の良い品種の多い観葉植物は、法人のお祝いシーンのギフトとしても活躍します。しかし、その品種の多さゆえに、自社のみで選ぼうとすると迷ってしまうこともあるでしょう。この記事では、法人のお祝いシーンにふさわしい観葉植物10選と、失敗しない選び方をご紹介します。

法人のお祝いギフトには観葉植物が活躍中!

法人のお祝いギフトには観葉植物が活躍中!

開店・開業祝いや退職祝いなど、古くから法人のお祝いギフトには観葉植物が活躍しています

「財発樹」の異名を持つ“パキラ”や、江戸城繁栄の逸話で知られる“オモト”のように、観葉植物のなかには縁起の良い贈り物となる品種がたくさん存在するためです。

近頃は、空気が綺麗になる、生産性が上がるといった「オフィスグリーン(オフィスに植物を置くこと)」の効果にも注目が集まっており、観葉植物がお祝いギフトとしてより一層喜ばれやすい状況です。

素敵な観葉植物を選ぶことで、しっかりと祝福の気持ちを伝えられるでしょう。

しかしもちろん、観葉植物ならどれでも良いとはいきません。この記事で、法人のお祝いシーンで観葉植物を選ぶ際の失敗しない選び方とおすすめ品種を見ていきましょう。

法人のお祝いでの観葉植物、失敗しない選び方

法人のお祝いでの観葉植物、失敗しない選び方

早速ですが、法人のお祝い用途で観葉植物を選ぶ際には、以下の5点が大切です。

  • 相場
  • 管理の手間
  • 花言葉など縁起の良さ
  • 置き場所

それぞれ順番にご紹介します。

相場は「10,000~30,000円」ほど

一般的に、法人のお祝いシーンで贈る観葉植物の相場は「10,000~30,000円」ほどとされています。

もちろんお祝いの種類や相手方との関係性、地域柄にも左右されますが、通常はこの「10,000~30,000円」を予算に設定しましょう。
適切に相場を守ることが、礼儀正しい印象につながります。

注意点として、極端に奮発しすぎるのは考え物です。

お祝いでは「内祝い」として相手方からのお返しがあるケースも多く、あまり奮発しすぎてはかえって負担をかけてしまうかもしれません

管理の手間がかからない品種を探す

忘れずに意識しておきたいのが、贈る植物の管理の手間です。観葉植物は生き物であり、贈ったあとに相手方に世話をしてもらう必要があります。

しかし、忙しい日々の業務に加えて、植物を適切にお世話するのは大変です。できるだけ管理の手間がかからない観葉植物を選ぶと、無理なく喜んでもらいやすくなります。

具体的には、以下のポイントを必ず確認しましょう

【観葉植物の管理の手間にまつわる注意点】

  • 耐陰性(日陰でも元気に成長できる度合い)
  • 乾燥への強さ(乾燥に強いほど水やりの手間がかからない)
  • 虫の湧きやすさ(虫に強い植物ほど枯れる心配がなく安心)
  • 葉の落ちにくさ(掃除の手間がかからない)
  • 香りの強さ(香りの強くない観葉植物がおすすめ)

特に耐陰性と乾燥への強さは、オフィスや店舗で元気に育ってくれるかどうかに直結します。なお、具体的なおすすめ観葉植物は、記事後半でご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

花言葉など縁起の良さもチェック

花言葉や逸話など、観葉植物の持つ縁起の良さも重要です。特に花言葉は、ネガティブな内容も存在するため気をつけなければいけません。

たとえば、花言葉が「輝かしい未来」のストレリチアオーガスタといったギフトにぴったりな品種もあれば、一方で「嫉妬」を意味する赤色のヒヤシンスのように贈り物としては避けるべき植物もあります。

法人のお祝いシーンであれば、些細なことにまで気を配りたいものです。不要なトラブルを避けるためにも、事前に必ず花言葉を調べておきましょう。

かご入りや陶器鉢入りが手軽で喜ばれやすい

お店やオフィスへの設置を想定する法人の観葉植物ギフトでは、すでにかごや陶器鉢に入った苗が好まれます。鉢を用意し、新たに植え替えをする手間がかからないためです。

ラッピングを剥がしてそのまま置けることを意識しつつ、苗選びを進めましょう。もちろん、見た目の華やかさやおしゃれさにもこだわれると◎です。

置き場所の広さも忘れずに確認しよう

最後に気をつけておきたいのが、置き場所の広さです。

特に開店や開業などのお祝いでは、大きな観葉植物で盛大にお祝いしたくなるものです。しかし、十分な置き場所があるのか調べておかないと、相手方に負担をかけてしまいます。

可能であれば事前に電話などで連絡をし、「実はお祝いに観葉植物を…」と相談してみましょう。

【法人向け】お祝いにぴったりの観葉植物10選!

【法人向け】お祝いにぴったりの観葉植物10選!

ここからは、法人のお祝いにぴったりな観葉植物を10種類ご紹介します。

いずれも、ご紹介した失敗しないポイントを押さえた、縁起の良い観葉植物です。もっとも送り先に似合いそうな苗を、ぜひ吟味してみてください。

【FlexFlower】パキラ 10号

まずご紹介するのは、「財発樹」とも呼ばれるなど、金運にまつわるイメージの良さで知られる“パキラ”です。こちらは直径30cmの鉢に入った、10号サイズと大きめの苗です。

“パキラ”はお金にまつわるイメージの良さから、商売繁盛を願って、開業や開店祝いとしてよく贈られています。頑丈で世話の手間がほとんどかからないため、贈り先に負担をかけてしまいにくいのも魅力です。

『FlexFlower』では、法人宛の注文は送料がかからないほか、無料で鉢カバーと木札も用意してくれます。観葉植物による法人向けのお祝いについて、確かなノウハウを持つ園芸ショップです。

楽天市場

【FlexFlower】ストレリチアオーガスタ 10号

同じく『FlexFlower』から、「輝かしい未来」と「あたたかい心」の花言葉を持つ、“ストレリチアオーガスタ”をセレクトしました。こちらも10号サイズ(30cmの鉢)と、存在感は十分の苗です。

“ストレリチアオーガスタ”は南国風の葉が爽やかで、鑑賞効果も高いのがポイントです。お店やオフィスの軒先に置けば、来客をおしゃれに出迎えてくれるでしょう。

もちろんこちらも、法人向け送料無料や鉢カバー&木札付属といった、『FlexFlower』の魅力はそのままです。

楽天市場

【FlexFlower】アレカヤシ 10号

喫茶店やホテルで目にすることも多いのが“アレカヤシ”、私たちにとって身近な観葉植物です。ヤシの一種ゆえのトロピカルな葉の生え方が愛らしく、園芸ファンから初心者にまで楽しまれています。

“アレカヤシ”は「元気」や「勝利」の花言葉を持つ、祝勝会などのお祝いにもぴったりな品種です。さまざまな場所で目にするようにとても育てやすく、寒さにだけ気をつけてあげればスクスク成長しますよ。

楽天市場

【FlexFlower】カポック 10号

頑丈で育てやすく、こちらもさまざまな場所で目にするメジャーな観葉植物“カポック”です。別名“シェフレラ”と呼ばれることもあります。

「とても真面目」「実直」といったビジネス相手に喜ばれる花言葉を持ち、この花言葉は「どのような環境であっても元気に成長するから付けられた」ともいわれています。

オフィスやお店に飾っておけば、ビジネス成功に欠かせない不屈の精神が湧いてくるかもしれません。

楽天市場

【観葉植物のtheGreen】シュロチク 10号

「思慮深い」や「向上心」といった、嬉しい花言葉を持つのが“シュロチク(棕櫚竹)”です。「竹」と名付けられているのに実はヤシの一種で、寒さにも日陰にも病気にも強く、室内でも活き活きと成長します。

一つひとつハンドメイドで仕上げたバスケット風の鉢カバーに入っていて、そのまま飾って楽しめます。『FlexFlower』と同じく、法人送料無料&立て札も無料です。

楽天市場

【フラワーコーポレーション】幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)8号

「いつもお世話になっている相手方を、とっておきの観葉植物でお祝いしたい!」そんなときにぴったりなのが、“幸福の木(ドラセナ・マッサンゲアナ)”です。

「幸福」と名前に入った非常に縁起の良い観葉植物で、風水でも「運気を強く好転させてくれる」といわれています。8号(24cmの鉢)とほどよいサイズで、置き場所を選びにくいのも嬉しいポイントです。

楽天市場

【エスピーギフト】ユッカ・エレファンティペス 10号

まっすぐに空を目指して伸びる力強い姿から、「青年の木」とも呼ばれ愛されているのが“ユッカ・エレファンティペス”です。

名前の「エレファンティペス」とは、「象の足のような」を意味する言葉で、幹の見た目が象の足に似ているから名付けられたといわれています。

見た目を裏切らず生命力が強く、多少のことではビクともしません。贈ったあとに枯れて、相手に気を遣わせてしまう心配も最小限です。

生育が比較的早く、成長過程を目で見て楽しめるのも注目ポイントです。「そういえばこの観葉植物は…」と、いつの日か懐かしく感じてもらえる日が来るかもしれません。

楽天市場

【HitoHana】オリーブの木 8号

法人向けギフトの観葉植物を多数取り扱う『HitoHana』から、涼しげな見た目が上品な“オリーブの木”をセレクトしました。

“オリーブの木”は頑丈で育てやすいのはもちろんのこと、「平和」や「知恵」の花言葉を持つ、縁起の良い植物として知られています。大切に育てていると実がつくこともあるなど、育てていて楽しい品種です。

『HitoHana』では、法人のお祝い用途に対して、メッセージカード&立て札無料や請求書払い対応によるサポートを行っています。マルチング材で土の部分を隠し、軽やかな印象に仕立ててくれるのも魅力です。

Amazon

【HitoHana】サンスベリア 8号

昨今流行の「植物による空気清浄効果」の強さで有名なのが、“サンスベリア”です。シュッと伸びたスタイリッシュな葉の姿から、「虎の尾(トラノオ)」の別名も持ちます。

ほこりや有害物質を吸着してシックハウスを防いでくれる、いわゆる「エコプラント」の一種で、マイナスイオンを空気中に放出してくれます。オフィスのインテリアとして置くのにぴったりの品種です。

また、花言葉も「不滅」や「永久」といった、企業にとって嬉しい内容です。センスの良いお祝いとして喜んでもらえるでしょう。

Amazon

【HitoHana】ミリオンバンブー 8号

最後にご紹介するのは、「開運竹」「幸運の竹」「富貴竹」といった縁起の良い別名でも知られる“ミリオンバンブー”です。細い竹が曲がり連なっているような、ユニークな樹形が目を惹きます。

バンブー(bamboo:竹)と呼ばれ、葉も笹のようですが、実は竹ではなくドラセナの一種です。「幸福」「開運」「長寿」といった花言葉を持ち、見た目の良さと風水効果を両立できる品種として愛されています。

Amazon

法人のお祝いに観葉植物|最後にマナーをおさらい

法人のお祝いに観葉植物|最後にマナーをおさらい

これが良いと思える観葉植物は見つかりましたか? 最後に、法人のお祝いとして観葉植物を贈る際に、気をつけておきたいマナーをおさらいしておきましょう。

のし紙ではなく「立て札」をつける

お祝いの品物といえばのし紙をつけるのがマナーですが、法人のお祝いで贈る観葉植物の場合、代わりに木の立て札を用意しましょう

「○○祝い」などの文言とともに、お届け主やお届け先の名を記すのが正式なマナーです。法人向けの注文に対応した園芸ショップであれば、適切に準備してもらえます。

贈るタイミングにも注意

お祝いの種類によっては、贈るタイミングが重要となることもあります

たとえば、開店祝いなら、開店当日よりも少し早く到着するように贈るのが正しいマナーです。何かと忙しい開店当日は、できるだけ避けるべきだと考えられています。

これから用意するお祝いについて、あらためて、ふさわしい贈るタイミングを調べておけると安心です。

迷惑にならないか電話で事前確認するのも◎

上述の通り、観葉植物はとても縁起が良く素敵な贈り物ですが、それでも管理の手間や置き場所となる十分なスペースは必要となります

念のため、「観葉植物を贈ろうと考えているのですが」と迷惑にならないか確認しておくのもおすすめです。多くの場合、喜び届くのを待ち遠しく思ってくれるでしょう。

外せない法人のお祝いシーンも観葉植物なら安心!

外せない法人のお祝いシーンも観葉植物なら安心!
この記事では、法人のお祝いで観葉植物を贈る場合について、失敗しない選び方やおすすめ品種、覚えておきたいマナーまでご紹介しました。

縁起の良い花言葉や逸話を持つ観葉植物は、フォーマルなお祝いにぴったりの品物です。ご紹介したおすすめ品種も参考に、ぜひ素敵な苗を選び、外しにくく喜ばれやすいお祝いを実現してください。