アクアテリアってなに?初心者向けの作り方とおすすめアイテムを解説【観葉植物】

ベタ

「おうち時間で簡単にできる趣味を増やしてみたい!」「観葉植物やアクアリウムに興味がある」そんな方にぴったりなのが、植物と魚を同時に育てる『アクアテリア』です。ここではアクアテリアの魅力と初心者でもできる作り方、通販で簡単に手に入るセットをご紹介します。

HitoHanaでおしゃれギフトを選ぼう!

HitoHana出典:HitoHana

『HitoHana』は、国内最大級の品揃えを誇る、多種多様な植物を取り扱うオンラインストアです。

商品数は10,000点を超え、種類豊富な観葉植物やフラワーギフトの他にも鉢カバーやフラワーベースなども取り揃えています。

魚も観葉植物も一度に楽しめる!「アクアテリア(Aquaterior)」

メダカ

アクアテリア(Aquaterior)はひとつの水槽の中で植物と魚を一緒に育てる、株式会社水作の販売しているグッズです。「アクアリウム」のような幅広い概念を指す言葉ではなく、水作の商標として登録されています。

高価な道具や難しい手順が要らず、誰でも簡単に作れるうえに、一度作った後はほとんど手間がかかりません。普段は毎日魚へ楽しくエサをやるだけでOKです。

観葉植物を育てたことがなくても、魚の世話をしたことがなくても、安心して楽しめます。「なにかおうちでできる手軽な趣味が欲しいな…」という方にぴったりです。

初心者でも失敗しないアクアテリアの作り方!

ベタ

アクアテリアの作り方は簡単で、水作の販売するキットを購入し、以下の手順で作り上げていくのみです。

  • 魚選び
  • 植物選び
  • 水槽への土や植物の設置
  • 魚を入れる

水作の販売キットについては、後ほど通販で簡単に買えるおすすめをご紹介します。まずは、それぞれの手順のポイントを見ていきましょう。

育てやすい魚を選ぶ

アクアテリアキットの購入後、最初に行うのが魚選びです。

アクアテリアはキットごとに、「メダカ」や「ベタ」など育てるのにおすすめの魚が記載されています。
初心者の間は記載されている魚を一匹、通販やアクアリウムショップで手に入れると良いでしょう。

慣れてきた後は、自分で育てる魚を選びアレンジするのもおすすめです。その場合は、水槽のサイズに合った、丈夫で飼育に手間のかからない品種を選んでくださいね。

頑丈な植物を選ぶ

魚選びの後は植物も決めていきます。純粋な水草を購入するのも良いですが、おすすめは「ハイドロカルチャー(水耕栽培)」に対応した観葉植物を使う方法です。

観葉植物のなかでもハイドロカルチャーに対応した頑丈な品種であれば、アクアテリア内で元気に育ちます。有名どころでは“シェフレラ”や“プミラ”のような美しい品種も対応しており、鑑賞効果◎です。

観葉植物はホームセンターや通販などですぐに手に入るうえに、品種ごとに「風水効果」が期待できるなど、自宅のインテリアにぴったりです。
ハイドロカルチャーOKで、シルエットや風水効果の気に入った観葉植物を探してみてくださいね。

水槽に土や植物を設置しよう

魚と植物を選んだ後は、いよいよ水槽へ設置していきます。アイテムは基本的にキット内にすべて揃っており、手順は以下の通りです。

【アクアテリアの作り方】

  1. 底砂を軽く水洗いし、水槽に敷く
  2. カルキ抜きした水を水槽に入れる
  3. 付属のアクアテリアストーンを水の入った水槽にそっと入れる
  4. 付属のポットにハイドロボールを入れる
  5. ハイドロボールの上に植物を入れる
  6. ポットを水槽の中に入れる

順番にアイテムを入れていくのみで、特殊な手順は必要ありません。想像以上に簡単に行えますよ。
なお、キットごとに内容物は多少異なり、底砂などが入っていないものもあります(なしでも楽しめるタイプ)。購入前には完成図を必ず確認しましょう。

水は必ず「カルキ抜き」したものを

見落としがちな注意点として、水は必ずカルキ抜きしたものを入れましょう。水道水をそのまま入れては、魚にとって毒になってしまいます。

水のカルキ抜きは、キットに付属の塩素中和剤を混ぜるか、ベランダなどに出して1日、日光に当ててあげればOKです。大切な魚を傷つけないように、忘れずに行ってくださいね。

最後に魚を優しく入れれば完成!

植物のポットまで水槽に入れた後は、最後に魚を優しく投入すれば完成です。植物の間に隠れたり、こちらをジッと見つめたりする可愛らしい魚の姿を楽しめます。

文章にすると大変そうにも思えますが、要するに順番にグッズや植物・魚を投入していくのみです。ぜひ気軽な気持ちで挑戦してみてくださいね。

通販で手に入る!おすすめのアクアテリア4選

最後に、通販で簡単に手に入るアクアテリアをご紹介します。

それぞれ完成形や育てられる魚の種類が異なりますので、自宅で試してみたいものはあるか、ぜひチェックしてみてください。

アクアテリア メダカ用KGN190

メダカを育てられるアクアテリア“メダカ用KGN190”です。水槽の容量が3Lと比較的大型サイズで存在感があります

リビングの隅のテーブルや寝室などに置けば、部屋の印象をガラッと変えてくれるでしょう。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

アクアテリア ベタ用BPP110

小型のアクアテリア“ベタ用BPP110”です。土部分が入っていないミニサイズのアクアテリアで、植物で天井をフタした水槽のようにして楽しみます

小さめなので、作業用デスクなどの限られたスペースに飾るのにもぴったりです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

アクアテリア ベタ用P150S

同じくベタ用のアクアテリア“ベタ用 P150S”です。“BPP110”より大きめサイズで、こちらは土部分も付属しています。

大きめゆえに水量の調節などの加減も簡単で、手軽に楽しみやすいのが魅力です。アクアテリアに限らず、植物や魚を育てるのが初めてな方に向いています。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

アクアテリア 金魚用N160

最後にご紹介するのは、人気の魚「金魚」を楽しめるアクアテリア“金魚用N160”です。
こちらは専用のエアポンプやろ過装置まで付属したキットで、本格的にアクアテリアを楽しみたい方にぴったりです。

美しい植物の間をゆったりと金魚が泳いでいる様を眺めれば、気分転換も捗りそうですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

アクアテリアでおうち時間も楽しく過ごそう!

観葉植物も魚も楽しめるアクアテリアなら、外出自粛で増えたおうち時間の趣味にもぴったりです。過ごす時間の長くなったおうちを、素敵に彩ってみてはいかがでしょうか?

アクアテリアはキットによって印象が大きく異なります。完成図をしっかりとチェックしつつ選んでくださいね。

HitoHanaでおしゃれギフトを選ぼう!

HitoHana出典:HitoHana

『HitoHana』は、国内最大級の品揃えを誇る、多種多様な植物を取り扱うオンラインストアです。

商品数は10,000点を超え、種類豊富な観葉植物やフラワーギフトの他にも鉢カバーやフラワーベースなども取り揃えています。