オリヅルランが伸びすぎた!その原因と初心者でもできる正しい対処法を解説

伸びすぎたオリヅルランどうしたらいい?伸びすぎる原因と初心者でもできる対処法を解説

オリヅルランは生育旺盛なので、気がついたら「伸びすぎていた」ということも少なくありません。伸びすぎたオリヅルランは、適切な方法で姿を整えてあげましょう。この記事では、オリヅルランが伸びすぎる原因や、伸びすぎた際の対処法から、子株を使って数を増やす方法まで解説します。

目次

オリヅルランが伸びすぎる原因

オリヅルランが伸びすぎる原因

オリヅルランは、細長い美しい葉を持つ常緑性多年草です。スタイリッシュな見た目や、耐陰性があり室内でも育てやすいことから観葉植物として人気があります。

オリヅルランが伸びすぎる原因は、主に次の2つです。

  • ランナーが伸びて垂れ下がる
  • 葉が長く伸びすぎる

それぞれ詳しく解説していきますね。

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

ランナーが伸びて垂れ下がる

オリヅルランは、ランナー(匍匐茎)と呼ばれる白い茎のようなものを伸ばし子株を付けます。オリヅルランという名前は、子株が折鶴に似ていることから名付けられました。

オリヅルランは生育旺盛で、ランナーを伸ばしどんどん子株を増やしていきますが、子株が増えすぎるとランナーが垂れ下がり、見た目が悪くなってしまいます

葉が長く伸びすぎる

ランナーが伸びて垂れ下がる以外でオリヅルランが伸びすぎてしまったと感じる場合、葉が長く伸びすしぎてしまっているのかもしれません。

オリヅルランは春から秋にかけてぐんぐん育ち、株の成長とともに葉も長く伸びていきます。成長スピードが早いので、気がついたら葉が長く伸びすぎてしまったということは少なくないでしょう。

伸びすぎたオリヅルランの対処法

伸びすぎたオリヅルランの対処法

伸びすぎたオリヅルランは、以下2つのパターンごとに適切な方法で対処しましょう。

  • ランナーが伸び子株が増えてしまった場合
  • 葉が伸びすぎてしまった場合

ランナーが伸び子株が増えてしまった場合

オリヅルランの子株の数が増えすぎてしまったら、清潔なハサミを使ってランナーをカットし親株から子株を切り離しましょう

親株から切り離した子株を使って、オリヅルランの数を増やすことも可能です。記事の後半で数を増やす方法についても解説しますので、気になる方はそちらをチェックしてみてください。

葉が伸びすぎてしまった場合

葉が長くなりすぎて気になった場合は、葉をカットしてオリヅルランの形を整えてください。このとき、切りすぎると株が弱ってしまう可能性があるため、切りすぎには注意して行いましょう。

年に1回は植え替えをするのがおすすめ

オリヅルランは成長が早いため、同じ鉢で育て続けているとランナーや葉が伸びすぎて不格好になるだけでなく、鉢全体に根が広がり根詰まりを起こす可能性があります。

オリヅルランを元気に育てるためにも、年に1度、少なくとも2年に1度は新しい鉢に植え替えるようにしましょう。植え替えに適した時期は、5月から9月です。

【オリヅルランを植え替える際の注意点】

  • 植え替えに適切な時期に行う(5月から9月)
  • 必ずひと回り大きい鉢と新しい土を使う
  • 鉢からオリヅルランを取り出す際は、根を傷つけないように注意する
  • 傷んだ根は切り落とし、土をしっかりと落とす

【オリヅルランの植え替えに必要なもの】

  • ひと回り大きな鉢
  • 鉢底ネットと鉢底石
  • 観葉植物用の培養土
  • 清潔なハサミ

【オリヅルランの植え替え方法】

  1. STEP1:鉢からオリヅルランを優しく取り出す。
  2. STEP2:根に付着している土を軽く揉みほぐし、黒くなっている古い根は清潔なハサミでカットする。
  3. STEP3:新しい鉢の底に鉢底ネットを置き、その上に鉢底石を敷き詰める。
  4. STEP4:清潔な観葉植物用の培養土を新しい鉢の3分の1程度入れる。
  5. STEP5:3の土の上にオリヅルランを置き、周りに土を入れていく。
  6. STEP6:オリヅルランが固定されたら植え替え完了。

植え替えをしたら、鉢底から流れ出るくらい水をたっぷり与えましょう。

プロトリーフ
¥1,159 (2024/04/24 18:47時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング
花ごころ
¥402 (2024/04/22 15:03時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

あわせて読みたい
オリヅルランの植え替え|最適な時期や必要な道具・手順をチェック 1年を通して元気な緑色の葉を保ち続ける観葉植物、オリヅルラン。オリヅルランを枯らさずに長く育てるためには植え替えがおすすめです。この記事ではオリヅルランを植え...

あわせて読みたい
高級剪定ばさみおすすめ10選!長く使える上質なものをセレクト 「初心者だけど、上手に植物をお世話したい!」そんなときに役立つのが、少し高級な剪定ばさみです。上質な剪定ばさみを使えば、初心者には敬遠されがちな剪定も簡単か...

あわせて読みたい
おしゃれなじょうろおすすめランキングTOP10!まずは4つの選び方ポイントを押さえよう じょうろは観葉植物を楽しむ際に欠かせない、重要なアイテムです。できることなら、楽しい気分で水やりできるような、おしゃれなじょうろを選びたいですよね。今回は、...

切り離した子株を使って数を増やしてみよう

切り離した子株を使って数を増やしてみよう

親株から切り離した子株を使って数を増やす方法をご紹介します。数を増やす際に使う子株は、しっかり成長した元気な株を選ぶのがポイントです。

【子株を使ってオリヅルランの数を増やす際の注意点】

  • しっかりと成長した子株を使う
  • 必ずひと回り大きい鉢と新しい土を使う
  • 植え替えと同じ5月から9月に行う

【オリヅルランの数を増やすのに必要なもの】

  • 新しい鉢
  • 鉢底ネットと鉢底石
  • 観葉植物用の培養土
  • 清潔なハサミ

【オリヅルランの子株を使って数を増やす方法】

  1. STEP1:最低でも8枚以上葉がついた、根の生えている子株を選ぶ。
  2. STEP2:茎を3cm程度残し子株を切り取る。
  3. STEP3:新しい鉢の底に鉢底ネットを置き、その上に鉢底石を敷き詰める。
  4. STEP4:鉢の3分の1程度土を入れる。
  5. STEP5:4の土に子株を植え付つけたら完了。

子株を土に植付けたら、鉢底から流れ出るくらいたっぷりと水やりをしましょう。

\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

伸びすぎたオリヅルランをキレイに整えてあげよう!

伸びすぎたオリヅルランをキレイに整えてあげよう!

この記事では、オリヅルランが伸びすぎる原因や、伸びすぎた際の対処法、子株を使って数を増やす方法を解説しました。

オリヅルランはランナーを伸ばし子株をどんどん増やしていくので、定期的にカットしたり整えてあげることが大切です。

カットした子株を使ってオリヅルランの数を増やすこともできますので、ぜひ試してみてくださいね。




ピックアップ記事

あわせて読みたい
【2024年】おしゃれサーキュレーターおすすめ9選!人気のデザインや機能は? 「暑い空気が室内の上の方に溜まっていて、モワッとしている…」「足元だけが異様に寒い…」そんな悩みを解決してくれるのがサーキュレーターです。気流を生み出してくれ...
あわせて読みたい
【2024年】ポータブルクーラーおすすめ10選!工事不要で持ち運び可能なアイテム f夏になる度にエアコンを取り付けようか悩んでいる人はいませんか?「冬はこたつがあるから使わないけど、夏だけエアコンを使いたい」という人や「冷房専用のエアコンも...
あわせて読みたい
【保存版】観葉植物の正しい水やり方法が知りたい!タイミングや水の量・頻度は? 水やりは、観葉植物を育てるうえで欠かせません。多くの人がどのタイミングで水やりをして良いのかわからずに、悩んだことがあるのではないでしょうか。この記事では、...
あわせて読みたい
観葉植物育成ライトおすすめ10選!日当たりの悪い室内でも元気に育てる方法をチェック 日当たりが悪い室内でも観葉植物を育てたい方には、植物を育成するためのライトがあると便利です。植物の成長を助けるライトがあれば、日当たりが悪い室内でも気にせず...
あわせて読みたい
空気清浄機のレンタルサービスおすすめ11選!失敗しない選び方ポイントも【個人・法人】 「空気清浄機を探しているけれど、想像していたよりも高い…」そんなときにぴったりなのが、“空気清浄機レンタルサービス”です。レンタルなら、憧れの最新空気清浄機も手...

  • URLをコピーしました!
目次