【2022年最新版】手帳(スケジュール・日記)おすすめ10選!自分に合うタイプの選び方とは

手帳 おすすめ

スケジュールやタスクを管理するために、手帳を使ってみたい方も多いのではないでしょうか?しかし、たくさんの種類の手帳があるので、どのような手帳を選べば良いのか悩んでしまうこともあるでしょう。この記事では、手帳を選ぶときのポイントと、おすすめの手帳10選を紹介します。

ペンケース

ビジネスやプライベートの効率アップをサポートする手帳

手帳

手帳はスケジュールを把握するためのものではなく、タスク管理や家計管理、ヘルスチェック、日記など役割が多様化してきています。

スマホでも管理できますが、やはり文字で書いて残しておくと頭に残りやすかったり、形として残すことができたりするなど、手帳ならではのメリットも多いです。

手書きで書くことで、ビジネスやプライベートの効率アップも可能となります。使いやすく管理しやすい自分に合った手帳を選んで、生活をより充実させましょう。

失敗しない手帳の選び方

手帳

手帳を効率的に使うためには、自分に合った手帳を選ぶのが最も重要です。では、どのように自分に合った手帳を見つけたら良いのでしょうか?

失敗しない手帳選びのポイントを紹介しますので、ぜひ参考にして好みの一冊を見つけてみてください。

目的と始まり月で選ぶ

まず、手帳を使う目的を考えることが大切です。例えば、ビジネスでスケジュールやタスク管理をしたいのか、プライベートでスケジュールや趣味のことを書き留めたいのかで、選ぶ手帳は変わってくるでしょう。

もし、「なんとなく手帳に憧れている」「続けられるかわからない」といった方には、書き込みスペースが少ない手帳をおすすめします。まずは続けることが大切ですので、欲張って機能的な手帳を選ぶと続けられなくなってしまうでしょう。

また、1年だけでなく3年や5年など、長期で管理できる手帳もありますので、数年かけて達成したいプロジェクトがある方や、育児記録や家計記録を残したい方には、そのような手帳をおすすめします。

そして、自分のライフスタイルにあった始まり月に注意して手帳を選びましょう。年度単位でスケジュールを把握する必要があれば4月始まり、新しい年がスタートしたときに手帳を始めたい方は1月始まり、学生におすすめな10月始まりなどがあります。

手帳を選ぶ際はまず、自身の目的をイメージして、それに合った始まり月の手帳を選びましょう。

手帳タイプで選ぶ

目的をきちんと考えたら、手帳のタイプを決めましょう。種類によって使い心地が変わってきますので、自分に合ったタイプを選ぶことが手帳選びのポイントです。

タイプごとの特徴を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。また、複数タイプのフォーマットが一冊にまとまっているものも多いので、管理したいものが複数ある場合はそういったものを選ぶと良いでしょう。

マンスリータイプ

見開きに1か月分の予定が書き込める、カレンダーと同じようなフォーマットが特徴です。書き込むスペースが少ないので、予定だけ書き込めれば良いという方や、カレンダーとしての機能も必要な方に向いています。

マンスリータイプは、ビジネスシーンでもプライベートでも、どちらでも使いやすいタイプです。日曜始まりか月曜始まりか、好みのタイプで選びましょう。

ウィークリータイプ

見開きに1週間分の予定が書き込めるのが、ウィークリータイプです。デザインによってさらに4つに分かれているので、きちんと中身を把握してから購入しましょう。

レフトタイプは、基本的に左のページに1週間分の予定を書くスペースがあり、右側はフリースペースになっているものです。日ごとのスケジュールと、メモスペースを同時に活用したいという方に使いやすくなっています。

ホリゾンタルタイプは、左側に4日分、右側に3日分など、見開きで週間の予定を書き込めるタイプです。一つひとつのスペースが広いので、毎日たっぷり書き込めますよ。

バーチカルタイプは、見開き1週間分の日付スペースにプラスして、時間ごとのスケジューリングができるタイプです。1時間ごとや30分ごとなどメーカーによって異なりますが、1日のスケジュールを時間ごとに把握したいビジネスシーンに向いています。

ブロックタイプは、見開きのページが8分割のブロックに分けてあるタイプです。7日分のスペースとフリースペースがあるので、たっぷりと書き込めます。イラストを描いたりデコレーションしたりするなど、ゆったりとした手帳タイムを楽しみたい方におすすめです。

デイリータイプ

1日1ページのスペースが用意されているのがデイリータイプです。たっぷりと書き込めるので、細かいスケジュールやタスク管理ができ、ビジネスとプライベートをまとめて管理したい方に向いています。

また、写真やシールを貼ったり、チケットを貼ったりするなど、日記のように使いたい方にもおすすめです。ただ、長期的なスケジュール管理には向かないため、マンスリーやウィークリーとの併用が良いでしょう。

ノートタイプ

ノートタイプは、すべてがフリースペースになっているものです。無地のものや方眼タイプなど好みのタイプを選びましょう。

自由度が高いため、手帳に書きたいことが決まっていて、日付にとらわれずライフログを残したい方におすすめです。

サイズで選ぶ

手帳の大きさや厚さなど、サイズで選ぶのも上手な手帳選びのポイントです。

持ち運びが前提なら、あまりかさばらないものが良いでしょう。持ち運びをする予定はなく自宅でゆっくりと記入するようであれば、書きたい内容に応じて大きさを選ぶのもおすすめです。

B7(91×128mm) はポケットサイズなので、ポケットに入れておき必要な場面で取り出せます。A6(105×148mm)も文庫本サイズなので、持ち運びにちょうどいいサイズでしょう。

B6(128×182mm)の単行本サイズは、持ち運びも可能で、書き込むのにも便利なサイズです。まずは、こちらのサイズを使ってみると手帳を活用するイメージが湧きやすいでしょう。

A5(148×210mm)の教科書サイズやA4(210×297mm)のノートサイズは、たっぷり書き込める反面持ち運びには向かないため、自宅に置いておきじっくりと記入する場合におすすめです。

必要に応じて仕事用とプライベート用、スケジュール管理用や日記用など、サイズ違いの複数の手帳を分けて使っても良いでしょう。

デザイン&コンテンツで選ぶ

ある程度タイプやサイズを絞ったら、あとは好みのデザインで選びましょう。表紙が中身と一体になっているものや、リングタイプで中身を自由に加えられるものなどは好みが分かれるはずです。

また、最近の手帳はコンテンツが充実したものが多いので、その内容で選んでみるのも楽しいですよ。例えば、ウィッシュリストや読んだ本・観た映画のタイトルを記入できる欄があるもの、細かい鉄道地図が入っているもの、家計管理ができるフォーマットのものなどさまざまです。

手帳を購入する際は、目的に合ったものかどうか、使ってみたいコンテンツが入っているかどうか、中身をよく見て購入すると失敗が少ないでしょう。

手帳おすすめ10選!

手帳

ビジネスやプライベートなど、ライフスタイルをサポートするおすすめの手帳を10種類紹介します。

【高橋書店】2021年 4月始まり B6 ウィークリー シャルム

手帳選びに迷ったら、『高橋書店』のシャルムシリーズがおすすめです。高級感のあるカバーと使いやすく機能的な内容は、ビジネスでもプライベートでも役立つでしょう。

マンスリーとウィークリーが入っているので、たくさん予定がある方も十分に管理できます。また、ウィークリーは表紙カラーによって中身がレフト式かバーチカル式に分かれていますので、購入する際は色だけでなく、中身が自身に合ったものかどうか確認が必要です。

また、付録として年齢早見表や時差表、通貨単位表などビジネスに役立つものや、体のツボや非常時の備えなどいざというときに役立つものも収録されています。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【日本能率協会マネジメントセンター】NOLTY 手帳 2021年 A5 マンスリー アクセス ガントチャート

こちらは、毎日こなしたいタスクや習慣を見える化できるガントチャートタイプの手帳です。いくつかのプロジェクトを一括で把握したり、日々の習慣を達成したかどうか管理したりするのに向いています。

カレンダーとして使えるマンスリーページもあるので、一冊あればスケジュールとタスク管理が快適にできますよ。

また掲載資料には、ID&パスワードリストやヘルスチェックカレンダー 、地下鉄路線図 、年齢早見表がついているのも便利です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【デルフォニックス】2021-2022年版/2021年3月始まり】 ロルバーンダイアリーガントチャートL

シンプルで飽きのこないデザインや、豊富なバリエーションが魅力の”ロルバーン”ダイアリーです。こちらにはガントチャートが毎月のマンスリーページの次のページに組み込まれています

ビジネスシーンではプロジェクトの進捗状況管理に、プライベートでは学習や課題のチェック表として、またライフログとしてなど効率的に1ヶ月の予定を把握できます。

リングタイプなので手に持って記入するのにも便利です。さらに、巻末には100ページ以上の切り離しができる方眼メモページや、クリアポケットがついているのも嬉しいですね。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【クオバディス】2021 4月始まりダイアリー エグゼクティブ4

『クオバディス』の定番ともいえる正方形の手帳です。1ヶ月の予定が把握しやすいマンスリーページと、細かい予定も書き込めるバーチカルページが組み合わさったタイプなので、ビジネスシーンに向いています。

滑らかで書き心地の良い紙と、高級感のあるカバーは、毎日使いたくなる魅力がありますよ。また、豊富なカラー展開と、一色のシンプルさは使う人を飽きさせないのが魅力といえます。リピートしたくなる魅力がたっぷりな人気の手帳です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【HIGHTIDE】2021年3月始まり(4月始まり対応) レプレ (B6 スリム マンスリー)

B6タイプのマンスリーなので、スリムサイズが魅力の手帳です。表紙にはPUレザーが使われていて、滑らかでしっとりした革のような質感が手になじみます。さらにエンボス加工と丸ゴムがアクセントになっているのも人気の理由のひとつです。

中身のページはシンプルなデザインですが、マンスリーのブロックは上下にラインが入っているので、仕事とプライベートの予定を分けて書いたり、家族ごとの予定を書いたりするのに便利ですよ。

大人っぽいカラー展開と、サイズやタイプ違いがそろっているシリーズなので、きっと好みのものが見つかるでしょう。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【エルコミューン】マトカ 手帳 2021年 4月始まり B6 ウィークリー レフト ポイント

ニュアンスカラーにワンポイントが入った表紙に心が惹きつけられる手帳です。

スケジュール管理がしやすいウィークリーレフトタイプは、毎日のタスクを効率よく管理するのに適しています。さらに、時間軸が入ったホリゾンタルもミックスされていて、時間ごとの管理にもぴったりです。

また、マンスリーページには、縦に配置されたミニカレンダーや翌月のカレンダーが掲載されているので、一度使ってみるとその便利さのとりこになるでしょう。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【モレスキン】2021年 1月始まり 12ヶ月 デイリーダイアリー ハードカバー ポケットサイズ

こちらは、ファンの多い『モレスキン』のデイリーダイアリーです。『モレスキン』は、万年筆で書いても裏移りのしにくい紙に魅了され、長年愛用している方も多いブランドとなっています。

こちらの手帳は、シンプルで控えめなフォーマットによって使い道が限られません。ポケットサイズになっており、毎日持ち歩いて、気になることや必要なことをすぐメモするのに便利です。180度平らに開くのは、使ってみるとその良さを実感するでしょう。
ウィークリーやマンスリータイプもそろっていますので、目的に応じて選んでみましょう。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【いろは出版】 2021年1月始まり AIUEO PLAY手帳 マンスリー

せっかくなら楽しく手帳を続けたいという方におすすめなのが、こちらの”PLAY手帳”です。

絵を描いたりおまけページで遊んだりできるコンテンツが充実しています。かわいらしいキャラクターやデザインが各ページで楽しめるので、手帳を開くのが楽しみになるでしょう。

マンスリーページのほか、ノートページでは見開きで2週間分に分割されているので、イラストを描いたり日記を書いたりして好きなように使用できます。

使いやすく書き込みやすいB6サイズで、マンスリーだけでなくウィークリーの商品もありますよ。表紙デザインも独特でハイセンスなものばかりなので、お気に入りの一冊を選ぶのも楽しみのひとつです。

さらに、持ち歩くのが楽しくなるようなコンテンツがたくさん詰まっているのも魅力的です。クロスワードやあみだくじなどの遊べるコンテンツや、折り紙メモや手帳を可愛くするためのヒントなどは、より手帳ライフを充実させてくれるでしょう。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

【Y-Style】ワーキングマザーの手帳 2021年 1月始まり 3月終わり B6 家族 ファミリー スケジュール帳

働くママにぴったりな手帳が、こちらのワーキングマザーの手帳です。20年分のライフイベントを書き込める家族年表をはじめ、幸せを手にする3ステップとして目標や日々のTODOを記入するページなど、働くママに特化した手帳となっています。

ファミリーマンスリーページは、家族一人ひとりの予定を書き込めるので、それぞれの1ヶ月の予定を見える化できるのが魅力です。

シンプルで上品なカラー展開も、選ぶときの楽しみになるでしょう。

Amazon

【インプレス】お金がどんどん貯まる手帳 2021

シンプルなマンスリースケジュールと、食費プラス2費目を記録できるウィークリースケジュールを採用した、家計管理もできる手帳です。予定管理のついでに気軽に家計簿をつけられ、続けやすいように作られています。

さらに、貯金簿や費目別支出一覧表、クレジットカードの記録も記入できるので、1年間の収支管理も楽しく続けられるでしょう。

家計簿がなかなか続かない方や、スケジュールと家計管理を効率良くこなしたいという方におすすめです。

Amazon
楽天市場

システム手帳

自分に合った物を選んで手帳タイムを楽しもう!

手帳

せっかく手帳を使うなら、失敗しないためにも、まずは手帳を使う目的を明らかにすることが重要です。たくさんの種類の中から、自分の目的にあったタイプとデザインの手帳を選んでみましょう。

手帳に手書きで記入することは、予定を管理するだけでなく自分と向き合う時間がとれるというメリットもあります。

忙しいからこそ、自分と向き合う手帳タイムを作ると、ビジネスやプライベートの効率をアップできるでしょう。

ぜひ、自分にあった手帳選びをして、ライフスタイルをより充実させてみてくださいね。

カードケース