スイートアリッサムの育て方!種まき方法や初心者でも枯らさないためのポイント

スイートアリッサム

「ベランダや庭でよく映える、可愛らしい花を育ててみたい!」そんな方にぴったりなのが、花束のような美しいシルエットを楽しめる“スイートアリッサム”です。この記事では、初心者でも失敗しないスイートアリッサムの育て方を、種まき手順や苗から植え付ける方法まで含めて解説します。

小さな花が身を寄せ合って咲く「スイートアリッサム」

スイートアリッサム

スイートアリッサムはアブラナ科ロブラリア属(ニワナズナ属)の花です。主に地中海沿岸を原産地としており、日本では園芸用の品種として普及しています。

スイートアリッサムの魅力は、なんといっても見た目の愛らしさにあります。小さな花が身を寄せ合い、花束のようにまとまって咲くため、とても可愛らしいことで有名です。

また、繊細そうな見た目とは裏腹に、乾燥に強く比較的頑丈でもあります。人気も高く、通販や園芸ショップで簡単に手に入る園芸初心者が挑戦しやすい花です。

「アリッサム」と「スイートアリッサム」は別物!

ちなみに、スイートアリッサムは「アリッサム」の名前でもよく取り扱われていますが、実は厳密にはこのふたつの花は別物です。

スイートアリッサムは学名が「Lobularia maritima」で、アブラナ科ロブラリア属(ニワナズナ属)の植物です。一方、学名「アリッサム(Alyssum)」は、アブラナ科アレチナズナ属(アリッサム属)に分類されます。

同じアブラナ科に分類されるように、アリッサムもスイートアリッサムと特徴の似た可愛らしい花です。

しかし、間違えて購入しないためには、「スイートアリッサム」と表記のあるものを選びましょう。

花言葉は「優美」「飛躍」「美しさに優る価値」

そんなスイートアリッサムの花言葉は、「優美」「飛躍」「美しさに優る価値」といったポジティブな内容です。愛らしい姿もあわさり、お世話になった方へのちょっとしたプレゼントにも向いています。

もちろん、自分用に育てるのにも◎です。愛らしい姿を鑑賞できるだけでなく、自分の人生を飛躍させてくれるかもしれませんね。

ここからは、初心者でも失敗しないスイートアリッサムの育て方をご紹介します。驚くほど簡単に育ちますので、ぜひチェックしてみてください。

スイートアリッサムの育て方!必要な生育環境と枯らさないコツ

スイートアリッサム

今回はゼロからスイートアリッサムを育てることを想定して解説します。

既にスイートアリッサムを手に入れている方は、植え付けは飛ばして、日当たりと風通しの項目から確認してみてください。

まずは「種」からか「苗」からか決めよう

ゼロからスイートアリッサムを育てる場合、最初に行うのは「種」から「苗」からか決めることです。スイートアリッサムは種も苗も市場に出回っています。

どちらでも楽しめますが、

  • より愛着が湧きやすいのはゼロから育てる「種」
  • 手軽かつ失敗しにくいのは「苗」

です。自分の興味のある方法を選びましょう!

種から育てる

種から育てる場合、必要な道具と手順は以下の通りです。道具はいずれもホームセンターや園芸ショップなどで簡単に手に入ります。

なお、スイートアリッサムは春か秋に花を咲かせます。春に咲かせたいなら9~11月、秋に咲かせたいなら2~4月に種をまきましょう。より難易度が低いのは、春に咲かせる9~11月です。

【スイートアリッサムを種から育てる際に必要な道具】

  • スイートアリッサムの種
  • 種まき用の用土
  • 育苗トレーなどの種まき用容器
  • 3号サイズのポット

【スイートアリッサムを種から育てる手順】

  1. 育苗トレーに種まき用の用土を入れる
  2. 土を水で十分に湿らせ、スイートアリッサムの種をまく
  3. 水を切らさないように、小まめに水やりを続ける
  4. 葉が1~2枚になった段階で、生育の良いものを選んで3号サイズのポットに移す

後は、葉が5~10枚ほどになった段階で生育の良いものを選び、以下でご紹介する「苗から育てる場合」と同様の植え付けを行います。

実際に試してみると文字で確認するよりも簡単です。しかし、もし難しそうだと感じるようであれば、無理せず苗から育ててみてください。

苗から育てる

苗からスイートアリッサムを育てる場合、以下の道具と手順で植え付けを行います。こちらは春に咲かせるなら10~12月に、秋であれば3~4月に植え付けましょう

【スイートアリッサムを苗から育てる際に必要な道具】

  • スイートアリッサムの苗
  • 6号サイズの鉢
  • 鉢底ネット
  • 鉢底石
  • 市販の草花用培養土

【スイートアリッサムを苗から育てる手順】

  1. 6号サイズの鉢の底に、鉢底ネットを敷く
  2. ネットが見えなくなる程度に鉢底石を入れる
  3. 鉢の7~8割ほどまで土を入れる
  4. 現在の鉢(もしくはポット)から、スイートアリッサムをそっと取り出す
  5. 新しい鉢へ優しく植え付け、残りの土を入れて根を隠す
  6. 一度水やりを行い、スイートアリッサムを土の中で固定してあげれば完了!

鉢ではなく花壇で育てたい場合は、株と株の距離を20cm以上開けて植え付けましょう。あまり近くに植え付けると、お互いに干渉してしまいます。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

日当たりと風通しの良い場所へ置く

植え付けの完了したスイートアリッサムは、日当たりと風通しの良い場所に置きましょう。日当たりが足りていないと、株の生命力が落ちてしまうため要注意です。

また、スイートアリッサムは冬に霜があたるとダメージを受けてしまいます。花が咲かないなどの異常が出るケースもありますので、一時的に室内へ入れるなど気をつけましょう。

水やりは控えめに

乾燥を好むスイートアリッサムは、あまり水をやりすぎてはいけない花です。

良かれと思ってたくさん水を与えると、蒸れて病気になったり、根が酸欠となって「根腐れ」を起こして枯れたりしてしまいます。

土の表面を指で触って、完全に乾燥しているのを確認したうえで水やりを行いましょう。なお、水の量自体は鉢底からたっぷりと流れ出るほど与えて大丈夫です。

乾燥するまでは与えず、やるときはたっぷりと与える、つまり量ではなく頻度で水やりを調節するのだと覚えておいてくださいね。

肥料は元肥(もとごえ)と追肥を

スイートアリッサムは肥料を好む花です。植え付け時に土へ肥料を混ぜ込む“元肥(もとごえ)”と、育て始めた後に肥料を与える“追肥”の合わせ技で、たっぷりと栄養を与えましょう。

元肥には「遅効性の固形肥料」を混ぜ込み、追肥は開花時期に「リン酸の入った液体肥料」を与えるのみでOKです。

いずれも市販のアイテムを、説明書記載の規定量・頻度を守りながら与えましょう。

病気は「灰色カビ病」などに注意

スイートアリッサムを育てる際に、特に問題となりやすいのが、「灰色カビ病」や「菌核病」などのカビによって引き起こされる病気です。

このような病気にかかると、花や茎に斑点が現れたり変色したりと異常が見られます。そのまま放置するとほかの部分にも広がるほか、やがては腐ってしまうため要注意です。

予防として、きちんと風通しの良い場所に置いて湿気対策を万全にしましょう。カビの働きが活発になる環境を作らないことが、病気を防ぐコツです。

万が一かかってしまった場合には、異常の出た部位を速やかに取り除いてください。

害虫はアブラムシ対策を万全に

スイートアリッサムにつきやすい害虫には、アブラムシが挙げられます

アブラムシは茎やつぼみなどから栄養を吸い、スイートアリッサムを栄養失調に陥らせるうえに、ウイルスタイプの病気の原因となる可能性もあります。

また、アブラムシは放置するとあっという間に大量繁殖することでも有名です。目で見て気持ち悪いだけでなく、適切な予防と対処が欠かせない害虫です。

アブラムシは上述のカビ系の病気と同様に、湿気が多いと発生しやすくなります。風通しの良い場所に置くことを徹底してくださいね。

発生してしまった場合には、ピンセットやテープで取り除きましょう。繁殖する前に駆除してしまえばOKです。

花がら摘みで綺麗に咲きやすくなる

最後にスイートアリッサムを綺麗に咲かせるコツとして、“花がら摘み”を覚えておきましょう。

花がら摘みとは、咲き終わった花を人為的に取り除く手入れです。残った部分に栄養が集中して、再び綺麗な花を咲かせやすくなるほか、散らばった樹形を整える効果も期待できます。

スイートアリッサムの場合は、少し散り始めたり、変な位置から生えて間延びしてきたりした花がらに行いましょう。

手順は簡単で、花茎からプチッと手で取り除くのみです。花だけではなく、花茎まで取り除くように意識してみてくださいね。

スイートアリッサムは剪定や植え替えは必要ない植物!

スイートアリッサム

日当たりや風通しの良い場所に置き、乾燥気味に育ててさえあげれば、スイートアリッサムは綺麗に花を咲かせてくれます。

さらに、初心者にとって嬉しいことに、スイートアリッサムは剪定や植え替えが必要ありません

というのも、スイートアリッサムは梅雨~夏に一度枯れるのが一般的で、本来は多年草ですが日本では一年草のように扱われています。

植え替えや剪定の前に枯れるため、手入れが不要なのです。

種さえ収穫しておけば、次の季節にもう一度ゼロから育てて楽しめます。「今回は普段よりも元気な芽が出てきた!」なんて毎回の違いも感じやすく、育てていて熱中できますよ。

切り戻しで夏越しができることも

例外として、最近は“スーパーアリッサム”と呼ばれる「日本の夏にも耐えられるように改良された品種」も登場してきています。こちらは春・秋に咲く多年草として鑑賞可能です。

また、どうしても普通のスイートアリッサムを長持ちさせたい場合、切り戻しで夏を越えられるケースもあります。梅雨の前に、株元の葉だけを残して、それより上をザックリと刈り取ってしまいましょう。

成功すれば、時期を見計らってまた元気に茎や葉が伸びてきます。興味のある方は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

増やしたいときは種まきがおすすめ

スイートアリッサムを増やしたいときには、一度目の栽培で採れた種から再び育てるのがおすすめです。

初回は苗から挑戦した方も、ぜひ種から挑戦してみてください。水やりや土作業にも慣れている分、きっと想像しているよりも簡単に育ってくれますよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

スイートアリッサムで庭やベランダを美しく飾ろう!

スイートアリッサム

花束のようなシルエットが可愛らしいスイートアリッサムであれば、ベランダや庭を綺麗に飾れます。湿気や日光などにさえ注意すれば健康に育ち、栽培も簡単です。

剪定や植え替えが不要で、ほかの植物と比べて大掛かりな世話がいらないのも嬉しいですね。この記事の内容を参考に、ぜひ挑戦してみてください。