アイビーは冬越ししやすい?失敗の原因と冬場の育て方ポイントを解説

アイビーは冬越し・越冬しやすい!育て方のポイントを解説

手を広げたような可愛らしい葉の形、個体によって異なる葉の模様などが人気のアイビー。丈夫で育てやすい観葉植物としても知られていますが、冬越し・越冬もしやすいのが特徴です。この記事では、アイビーが冬越ししやすい理由に加えて、失敗するときの原因、冬場の育て方を解説していきます。

あわせて読みたい
アイビー(観葉植物)の育て方!初心者でも失敗しないポイントや植え替え方法を解説 長く伸びたつるが特徴的なアイビー(セイヨウキヅタ)は、鮮やかなグリーンとハートや星型の葉がかわいらしい観葉植物です。とても丈夫で育てやすいことから初心者にも...
目次

アイビーは冬越ししやすい観葉植物

アイビーは、初心者でも育てやすい観葉植物です。暑さや寒さに強く、特別寒い場所に置き続けない限りは、枯れる心配はありません。

冬越し・越冬にも成功しやすく、ちょっとした手入れを怠らなければ、ずっと育てることができます

とはいっても、手入れの仕方や環境によっては失敗してしまうことも。冬越しに失敗する原因や育て方をマスターして、より確実にアイビーを冬越しさせましょう。

Ivy
¥550 (2024/02/28 17:14時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

アイビーの冬越しが失敗する原因

アイビーの冬越しが失敗する原因

アイビーは寒さに強いものの、厳しい環境では冬越し・越冬に失敗する場合があります。失敗する主な原因は、以下の3つです。

  • 気温が下がり凍ってしまった
  • 霜が当たる場所に置いてしまった
  • 水が足りなかった、あげすぎてしまった

気温が下がり凍ってしまった

アイビーは0度ほどでも屋外で耐えられる植物ですが、凍ってしまうほどの気温には耐えられません。

日中に凍ることはなくても、夜間の冷えで凍ることもあります。念のため、室内に入れ、0度以上の環境で管理するのが安心です。

霜が当たる場所に置いてしまった

凍ること以外に、霜が当たる場所に置くのも枯れる原因になります。霜を防ぐためには、室内に移動するのがおすすめです

凍ることも霜も防ぐことができ、冬越しの成功率をアップできます。

水が足りなかった、あげすぎてしまった

アイビーは、冬は休眠期に入るので、それほど水分を必要としません。しかし、あまりにも水が足りないと枯れてしまいます。

また、水をあげすぎてしまった場合も、根腐れを起こし枯れる可能性が高いです

冬場に合った水やりの量や頻度に気を付ける必要があります。

アイビーを冬も元気に育てるポイント

アイビーを冬も元気に育てるポイント

アイビーを冬越し・越冬することと合わせて、冬場も元気に育てることが大切です。冬場に意識したいポイントを4つピックアップしたので、詳しくチェックしていきましょう。

  • 適度に日に当てる
  • 水やりは控えめに行う
  • 植え替えや剪定は春になってから
  • エアコンの風に当てない

適度に日に当てる

アイビーは、日光が不足した状態が続くと、枯れてしまいます。

直射日光は刺激が強く、葉焼けにつながりやすいので、適度な日当たりのある場所で管理しましょう

水やりは控えめに行う

冬場は、夏よりも水やりを控えめに行いましょう。夏は鉢底からあふれるくらいが適量ですが、冬は土が乾いてから数日空けて控えめに与えます。

水をあげるタイミングは、気温が上がってきた午前中がおすすめです。まだ寒い朝方や夕方は、水の温度が低いため、なるべく避けましょう

植え替えや剪定は春になってから

根詰まりが起きているとき、ツルが伸びているときには、植え替えや剪定が必要です。

ただ、冬のアイビーは成長が遅いので、枝を切ると思うように伸びないことがあります。植え替えによるダメージも回復しにくいため、冬場の作業はあまり向いていません。

植え替えや剪定は、冬越し・越冬できた春になってからにしましょう

エアコンの風に当てない

換気や温度調整のためにエアコンを使う場合は、風が直接当たらないようにしましょう。アイビーにエアコンの風が当たると、乾燥や冷えにつながり、枯れる場合があります

エアコンの風が当たらず、風通しや日当たりを確保できる場所に置きましょう。

Ivy
¥550 (2024/02/28 17:14時点 | 楽天市場調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\商品券4%還元!/
Yahooショッピング

アイビーを冬越しさせてずっと元気に育てよう

アイビーを冬越しさせてずっと元気に育てよう

アイビーは寒さに強いので、初心者でも冬越し・越冬できる観葉植物です。凍ったり霜が付いたりする環境を避け、水やりを控えめにすると、冬越ししやすくなります。

植え替えや剪定を冬に行うのは避け、春になってから行うのがポイントです。アイビーを上手に手入れして、冬越し・越冬を成功させましょう。

あわせて読みたい
【観葉植物】通販で買えるアイビーおすすめ10選!種類別や置く場所でお気に入りを選ぼう アイビー(セイヨウキヅタ)は「初心者でも育てやすい」と評判の観葉植物ですが、種類がたくさんあって選ぶのが大変ですよね。イメージぴったりの植物を失敗せずに選び...

あわせて読みたい
アイビーが枯れる原因|茶色に変色した葉を復活させる対処法・育て方ポイント かわいらしい葉が魅力のアイビーは、生命力が強く初心者でも育てやすい観葉植物です。しかし、環境作りを間違えた場合やケアを怠ると、枯れて葉が茶色になってしまtたり...

あわせて読みたい
アイビーの植え替え方法を解説!植え替え時期や注意点も つる性植物のアイビーは、丸みをおびた星形の葉が特徴の植物です。自宅でアイビーを育てていて、「最近ちょっと元気がないのでは?」と気付いたら、植え替えのサインか...

あわせて読みたい
アイビーを水栽培で育てよう!カビや枯れた場合のトラブル対処法も 長く伸びたつるとハートや星形の葉が特徴的なアイビーは、丈夫で育てやすいことから初心者が初めて育てる観葉植物としても人気があります。アイビーは一般的な植物と同...

あわせて読みたい
アイビーの風水効果で運気アップ!おすすめの置き場所と方角を知ろう【観葉植物】 アイビーは、初心者にも育てやすく、置くだけでおしゃれな雰囲気にしてくれる観葉植物です。インテリアとして楽しむだけでなく、運気を高めてくれる風水アイテムとして...

あわせて読みたい
アイビー(へデラ)の簡単な増やし方とは | 適切な時期・方法・コツ 観葉植物として人気のあるアイビーは、おしゃれなインテリアアイテムとして多くの人から好まれています。育て方だけでなく、増やし方が簡単なところも大きな特徴です。...




ピックアップ記事

あわせて読みたい
【2024年】おしゃれサーキュレーターおすすめ9選!人気のデザインや機能は? 「暑い空気が室内の上の方に溜まっていて、モワッとしている…」「足元だけが異様に寒い…」そんな悩みを解決してくれるのがサーキュレーターです。気流を生み出してくれ...
あわせて読みたい
【2024年】ポータブルクーラーおすすめ10選!工事不要で持ち運び可能なアイテム f夏になる度にエアコンを取り付けようか悩んでいる人はいませんか?「冬はこたつがあるから使わないけど、夏だけエアコンを使いたい」という人や「冷房専用のエアコンも...
あわせて読みたい
【保存版】観葉植物の正しい水やり方法が知りたい!タイミングや水の量・頻度は? 水やりは、観葉植物を育てるうえで欠かせません。多くの人がどのタイミングで水やりをして良いのかわからずに、悩んだことがあるのではないでしょうか。この記事では、...
あわせて読みたい
観葉植物育成ライトおすすめ10選!日当たりの悪い室内でも元気に育てる方法をチェック 日当たりが悪い室内でも観葉植物を育てたい方には、植物を育成するためのライトがあると便利です。植物の成長を助けるライトがあれば、日当たりが悪い室内でも気にせず...
あわせて読みたい
空気清浄機のレンタルサービスおすすめ11選!失敗しない選び方ポイントも【個人・法人】 「空気清浄機を探しているけれど、想像していたよりも高い…」そんなときにぴったりなのが、“空気清浄機レンタルサービス”です。レンタルなら、憧れの最新空気清浄機も手...

  • URLをコピーしました!
目次