玄関におすすめの観葉植物10選!選び方や飾り方のポイントも

いろいろな観葉植物

住宅の顔でもある玄関が「殺風景で物足りない」と感じたことがありませんか?ちょっと寂しげな玄関の空間を置くだけで明るくしてくれるのが観葉植物です。明るい印象だけでなく、運気も引き寄せてくれるでしょう。今回は、玄関におすすめの観葉植物や選び方、飾り方などをご紹介します。

玄関に観葉植物を飾るメリット

玄関に観葉植物を飾るメリット

玄関に観葉植物を飾ると、雰囲気を明るくしてくれるほかにも、風水の面でもメリットがあります。どのようなメリットがあるのかを、まずおさえていきましょう。

家の顔である玄関の雰囲気を明るくしてくれる

玄関は、家に入るときまず最初に通る空間ですよね。玄関の雰囲気が家の印象につながっていくので、家の顔としてこだわりの場所にしたいところです。

靴や靴棚など必要最低限のもので、どうしても殺風景になりがちなので、観葉植物を置いてみましょう。

葉っぱの緑や幹のブラウンが玄関にナチュラルなカラーをプラスしてくれて、明るくおしゃれな雰囲気になりますよ

玄関の風水に良い影響を与える

風水において、玄関は運気が入ってくる場所とされています。

観葉植物は運気を持った風水アイテムとしても人気があり、風水に良い影響を与える観葉植物を選べば、運気を引き寄せることができると言われています

金運や仕事運、恋愛運など運気を上げたいという方は、玄関に観葉植物を飾ってみましょう。

玄関 観葉植物

外出時や帰宅時に心を晴れやかにする

玄関は、外出したときと帰宅するときに必ず通るので、観葉植物の緑が目に入るでしょう。緑の明るさや形の可愛らしさが心に癒しを与えてくれます

仕事に行くときは送り出してくれて、帰宅したときは迎えてくれるので、毎日を気持ちよく過ごすきっかけになるはずです。

玄関に飾る観葉植物の選び方

玄関に飾る観葉植物の選び方

さまざまな観葉植物があるので、玄関にどの観葉植物を飾ろうか悩む方も多いでしょう。

玄関という場所を意識して、風水や手入れのしやすさ、サイズ・高さなどに気を配って選ぶことが大切です。

植物の持つ風水を意識する

観葉植物の持つ風水や運気は、葉の形や向きで決まると言われています。葉の形は細く尖った葉と丸い葉の2タイプです。

細く尖った葉は鋭い気を発するので、人のそばに置くことにはあまり向いていません。丸い葉はリラックス効果があり、周りの人を穏やかにし気を落ち着かせてくれます。

葉の向きは、上向きと下向きに分かれます。上向きの葉は活発な気を放ち、下向きの葉は優しく落ち着きのある気を発します。

玄関は、気が入ってくる場所ですので、悪い気を防ぎ、明るい気を取り入れたい場所です。ネガティブな気を防ぐために細く尖った葉・プラスの運気を入れるため上向きに葉をつける観葉植物が玄関に適しています。

手入れのしやすい植物を選ぶ

細かい手入れが必要な観葉植物だと、玄関から場所を移して手入れしなくてはいけないので、育てるのに手間がかかってしまいます。

最低限の手入れで良い観葉植物であれば、基本的に玄関に置いたままで良いので、気軽に育てることができますよ

成長が遅め、日当たりがなくても育つ、乾燥に強いなど、丈夫で扱いやすい観葉植物がおすすめです。

玄関スペースに合わせたサイズ・高さ

玄関は、家の中では比較的狭いスペースです。玄関の広さに対して、観葉植物が大きすぎたり高すぎたりすると空間を圧迫し、窮屈な印象になってしまいます

置きたい場所を決めて、スペースに合わせたサイズ・高さの観葉植物を選びましょう。

玄関に置きたい観葉植物おすすめ10選!

玄関に置きたいおすすめの観葉植物を10種類ピックアップしてみました。

植物の持つ風水効果や性質などのポイントと照らし合わせながら、気になる観葉植物を見つけてみましょう。

シェフレラ

シェフレラ カポック

シェフレラは、カポックとも呼ばれる観葉植物で、熱帯から温帯の暖かい地域に自生しています。細めの幹から伸びる茎に、細長く緑鮮やかな葉っぱをつけます。

葉っぱは上向きで陽の気を発するので、ホテルや会社のエントランスに飾られることも多く、風水的にも玄関がぴったりの観葉植物です

シェフレラは特別苦手な環境がないので、適度な日当たり・水やりで元気に育ち、初心者の方でも育てやすいですよ。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

モンステラ

モンステラ

モンステラは、南米原産の植物で、大きく切り込みの入った葉が特徴的です。小型のものから大型のものまであり、印象的な葉が空間に南国の風を吹かせてくれます。

耐陰性があるので、日当たりの少ない玄関にも飾ることができます。適度に日を当ててあげると、バランスよく育ちますよ。

モンステラには、「うれしい便り」「壮大な計画」といった花言葉があり、運気アップを期待できる観葉植物です。運気の入口である玄関にも相性が良く、幸運を招いてくれるでしょう。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

通販で手に入るモンステラ12選!大型やおしゃれな人気商品を一挙公開
モンステラの育て方を知ろう!正しい環境作り&日頃のケア方法

ベンジャミン

ベンジャミン(フィカス・ベンジャミン)

ベンジャミンは、小さくて可愛らしい葉っぱを茂らせ、丸みを帯びたシルエットになります。ボリューム感があるので、玄関で存在感を放ち、シンボルツリーとして空間を明るくしてくれます

日光が当たる場所や明るい日陰を好むので、置き場所の移動の頻度は少なくするのがポイントです。

生命力が強い植物なので、もし水やりを忘れてしまっても育ってくれます。少ない手入れで育てることができ、普段手入れする時間があまりない方にもおすすめです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ベンジャミンバロック

サンスベリア

サンスベリア

サンスベリアは、トラノオとも呼ばれる植物で、鋭い葉っぱに縞模様が入っている様子が由来になっています。

上に向かって伸びる姿は他の植物にはない特徴なので、個性的なインテリアグリーンを玄関に取り入れたい方におすすめです。

鋭く上向きに生える葉っぱは鋭い陽の気を放ち、邪気を払い、幸運を引き寄せてくれると言われています。家の運気アップのためにも玄関に置きたい観葉植物です。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

サンスベリア

パキラ

パキラ

パキラは、丸太のような幹やねじり鉢巻きのような幹に、細長いボート型の葉っぱをつけます。葉っぱは5~7枚ほどつき、傘のような見た目になり、可愛らしい印象がありますよ。

丈夫な植物なので、適度な日当たりと水やりをしっかり意識すれば、元気に育ちます。ただ、直射日光は苦手で、玄関から出して日を当ててあげるときは注意しましょう

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

パキラ
葉がきれいなパキラ

ユッカ

ユッカ

ユッカは青々とした葉をすくすくと茂らせていく様子から「青年の木」とも呼ばれています。鋭い葉を上向きに伸ばしていくので、スペースが限られた玄関でも置きやすいのが特徴です。

上向きの鋭い葉は陽の気を帯びていると考えられているので、玄関にポジティブな運気を招いてくれるでしょう。「成長」「発展」を連想させる植物でもあり、金運や仕事運を上げたい方にもぴったりです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

ブルースター

ブルースターは、水色の爽やかな花を咲かせる植物です。葉っぱの緑はもちろん、水色も玄関に取り入れることができ、涼しげな印象を与えてくれます。

花を咲かせるためには雨を避け、乾燥気味に育てることがポイントなので、室内の玄関は最適な場所です。丈夫な植物で病害虫にも強いので、雨や湿気さえ気をつければ、花を楽しむことができます。

楽天市場
Yahoo!ショッピング

ドラセナ

ドラセナ(レモンライム)

ドラセナは生命力が強い植物で、1000年以上の樹齢を持つものが発見されたこともあります。育てやすさはもちろん、見た目もおしゃれで、美しい形・色合いが目を引きます。

種類が多く、葉の大きさや色が異なるので、好きなドラセナの種類を見つけるのも楽しいですよ

ユッカやサンスベリアと同様に、ドラセナも鋭く上向きの葉を持っているので、玄関に良い気を引き寄せることを期待でき、運気アップにおすすめです。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

テーブルヤシ

テーブルヤシ

テーブルヤシは、ヤシ科の植物で、南国にある大きなヤシの木とは異なり、テーブルに収まるコンパクトサイズです。

サイズは小さめですが、ヤシの木にある南国の雰囲気はあるので、玄関をトロピカルで暖かな印象にしてくれます

耐陰性があり、直射日光を苦手としているので、日当たりの少ない玄関に最適な植物です。成長が遅く手入れがしやすいこともあり、気軽に玄関に取り入れられるでしょう。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

テーブルヤシの育て方!手入れの仕方や植え替え、特徴まで詳しく解説
テーブルヤシで運気アップ!風水効果やおすすめの置き場所とは?

ガジュマル

ガジュマル

ガジュマルは、日本では沖縄などに生息する植物です。個体によって異なる個性的な根を生やし、躍動感のある姿がどこか愛らしいことで人気があります。

丸みを帯びた葉っぱは、風水では人を穏やかにする気を発するとされています。玄関に飾れば、どこか落ち着くことができる空間になり、1日のスタートや終わりを優しく見守ってくれるでしょう。

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

白鉢 ガジュマル

玄関に観葉植物をおしゃれに飾るポイント

玄関に観葉植物をおしゃれに飾るポイント

玄関は家の中でも限られたスペースですが、観葉植物の飾り方はただ置くだけではありません。

おしゃれなアイテムと組み合わせたり、壁や天井を有効に活用したりすることによって、玄関に観葉植物を効果的に取り入れることができますよ。

玄関に観葉植物をおしゃれに飾るポイントを4つご紹介します。

インパクトのある植物をシンボルツリーに

玄関は家の印象を左右する場所なので、緑があったおしゃれな場所にするなら、大きなサイズの観葉植物を置いてみましょう。

シンボルツリーとして玄関の象徴になってくれるので、インパクトのある玄関になります。大きすぎるとスペースが狭くなって、出入りがしにくくなるかもしれません。

利便性や印象を考慮して、最適なサイズのシンボルツリーを飾りましょう。

チェアやテーブルなどインテリア・小物と合わせる

玄関に観葉植物をそのまま置くと、少し寂しげに感じるかもしれません。観葉植物は木製のインテリア・雑貨との相性が良いので、チェアやテーブルなどと合わせてみると、より観葉植物のおしゃれさが際立ちます

壁掛けやハンギングで空間を広く使う

玄関には、靴箱や傘立てなど必ず置きたいものもあるので、スペースが限られています。空間を広く使うために注目したいのが壁や天井です。

壁にラックをつけたり、天井にフックをつけたりすると、空間を広く使って観葉植物を飾ることができますよ。高い位置に観葉植物を置くと、目線に緑が入り、より観葉植物を楽しめるでしょう。

鉢・鉢カバーにこだわる

お店に並んでいる観葉植物は、鉢やポットなどに入っています。おしゃれな鉢に入っているものもありますが、必ずしも玄関の雰囲気に合っているとは限りません。

玄関のテイストに合わせて、鉢・鉢カバーにこだわってみましょう。鉢はテラコッタや陶器などのさまざまな素材があり、鉢カバーもデザインのバリエーションが多いです

観葉植物が空間にマッチして、よりおしゃれな玄関になりますよ。

玄関に観葉植物を置くときの注意点

玄関に観葉植物を置くときの注意点

玄関はリビングなどに比べると、日光が少なかったり、温度が低くなったりすることが多いです。

植物の性質に合わなかったり、手入れを怠ったりすると元気をなくしてしまうかもしれません。注意点をおさえて、玄関に観葉植物を置きましょう。

定期的に日に当ててあげる

玄関は日光が当たりにくいことが多いので、日光が一切当たらないと観葉植物が弱ってしまいます。

日中の陽が出ている時間帯に外に出してあげるなど、定期的に日光浴をさせてあげましょう

温度管理に気をつける

玄関は外に近いので、気温が下がっていく夕方から夜にかけて寒くなりやすいです。寒さが苦手な観葉植物もあり、寒さがストレスになって葉が枯れたり落ちたりしやすくなります

気温が下がる秋冬は特に、暖かい場所に移動するなど温度管理に気をつけましょう。

ほこりの手入れを怠らない

玄関など室内で観葉植物を飾っていると、葉の表面にほこりがたまりやすいです。

ほこりをそのままにしておくと、葉が汚れてしまうだけでなく、ほこりが呼吸を妨げ、葉の元気がなくなってしまうこともあります

葉に水を吹きかけたり、風通しの良い場所に置いたりして、こまめにほこりの手入れを行うのがポイントです。

枯れた植物・とがった植物は風水的にあまり良くない

サボテンなどのとがった観葉植物は、悪い気を払ってくれる効果があると言われています。ただ、良い気も一緒に払ってしまうとも言われ、運気が入ってくる玄関には適していません

枯れた植物をそのまま置いておくことも風水的にはNGです。観葉植物に「ありがとう」と「ごめんね」を伝えて、新しい観葉植物に変えましょう。

玄関にお気に入りの観葉植物を飾ろう

玄関にお気に入りの観葉植物を飾ろう

玄関に観葉植物を飾ると、殺風景になりがちな空間をおしゃれにし、外出時や帰宅時に緑が気持ちを明るくしてくれます。

風水効果もあるので、風水やサイズ・高さ、手入れのしやすさにこだわって観葉植物を選んでみましょう。

玄関での飾り方は、インテリア雑貨との組み合わせや壁掛け・ハンギングなどがおすすめです。

玄関におすすめの観葉植物を参考にして、玄関にお気に入りの観葉植物を飾ってみましょう。

リビングに置かれた観葉植物